House of M

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の英国アカデミー賞EE BAFTA Awards 2015は手堅いチョイスよ。

<<   作成日時 : 2015/02/09 23:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

実は記事にはしていないのですが、わたくしめ、毎年毎年、英国アカデミー賞の予想を事前にやってはいたのですよ。でもね、ぜんっぜん当たらないんですわ、私の予想が(爆)。

しまいにゃ頭にくる程、こちらの予想の左斜め上45度の辺りを爆走する英国アカデミー賞(以下、BAFTAと略)のアナーキーin the UKな選出ラインナップ。ぶっちゃけた話、これまでのBAFTAの受賞者リストはヒネくれているとしか言い様がなかったように思いますよ(笑)。

んが。

今年はまあ、どうしたことでしょう。

2015年度のBAFTAが選んだ受賞者リストは、他の映画賞の結果を総括したかのような、手堅く、且つ至極真っ当な(笑)結果になりました。


2015年度英国アカデミー賞受賞者リストEE BAFTA Award Winners 2015

(受賞者及び受賞作品は太字で表記)


作品賞 BEST FILM

画像

“Boyhood,” Richard Linklater, Cathleen Sutherland (WINNER)
“Birdman,” Alejandro G. Inarritu, John Lesher, James W. Skotchdopole
“The Grand Budapest Hotel,” Wes Anderson, Scott Rudin, Steven Rales, Jeremy Dawson
“The Imitation Game,” Nora Grossman, Ido Ostrowsky, Teddy Schwarzman
“The Theory of Everything,” Tim Bevan, Eric Fellner, Lisa Bruce, Anthony Mccarten


英国映画作品賞 OUTSTANDING BRITISH FILM

画像

“The Theory of Everything,” James Marsh, Tim Bevan, Eric Fellner, Lisa Bruce, Anthony Mccarten (WINNER)
“’71,” Yann Demange, Angus Lamont, Robin Gutch, Gregory Burke
“The Imitation Game,” Morten Tyldum, Nora Grossman, Ido Ostrowsky, Teddy Schwarzman, Graham Moore
“Paddington,” Paul King, David Heyman
“Pride,” Matthew Warchus, David Livingstone, Stephen Beresford
“Under the Skin,” Jonathan Glazer, James Wilson, Nick Wechsler, Walter Campbell


主演男優賞 LEADING ACTOR

画像

Eddie Redmayne, “The Theory of Everything” (WINNER)
Benedict Cumberbatch, “The Imitation Game”
Jake Gyllenhaal, “Nightcrawler”
Michael Keaton, “Birdman”
Ralph Fiennes, “The Grand Budapest Hotel”


主演女優賞 LEADING ACTRESS

画像

Julianne Moore, “Still Alice” (WINNER)
Amy Adams, “Big Eyes”
Felicity Jones, “The Theory of Everything”
Reese Witherspoon, “Wild”
Rosamund Pike, “Gone Girl”


監督賞 DIRECTOR

“Boyhood,” Richard Linklater (WINNER)
“Birdman,” Alejandro G. Inarritu
“The Grand Budapest Hotel,” Wes Anderson
“The Theory of Everything,” James Marsh
“Whiplash,” Damien Chazelle


助演男優賞 SUPPORTING ACTOR

画像
(画像中央)
J.K. Simmons, “Whiplash” (WINNER)
Edward Norton, “Birdman”
Ethan Hawke, “Boyhood”
Mark Ruffalo, “Foxcatcher”
Steve Carell, “Foxcatcher”


助演女優賞 SUPPORTING ACTRESS

画像

Patricia Arquette, “Boyhood” (WINNER)
Emma Stone, “Birdman”
Imelda Staunton, “Pride”
Keira Knightley, “The Imitation Game”
Rene Russo, “Nightcrawler”


オリジナル脚本賞 ORIGINAL SCREENPLAY

“The Grand Budapest Hotel,” Wes Anderson (WINNER)
“Birdman,” Alejandro G. Inarritu, Nicolas Giacobone, Alexander Dinelaris Jr, Armando Bo
“Boyhood,” Richard Linklater
“Nightcrawler,” Dan Gilroy
“Whiplash,” Damien Chazelle


撮影賞 CINEMATOGRAPHY

“Birdman,” Emmanuel Lubezki (WINNER)
“The Grand Budapest Hotel,” Robert Yeoman
“Ida,” Lukasz Zal, Ryzsard Lenczewski
“Interstellar,” Hoyte Van Hoytema
“Mr. Turner,” Dick Pope


アニメーション映画賞 ANIMATED FILM

“The Lego Movie,” Phil Lord, Christopher Miller (WINNER)
“Big Hero 6,” Don Hall, Chris Williams
“The Boxtrolls,” Anthony Stacchi, Graham Annable


脚色賞 ADAPTED SCREENPLAY

画像

“The Theory of Everything,” Anthony Mccarten (WINNER)
“American Sniper,” Jason Hall
“Gone Girl,” Gillian Flynn
“The Imitation Game,” Graham Moore
“Paddington,” Paul King


英国映画新人賞(脚本家、監督及び製作者) OUTSTANDING DEBUT BY A BRITISH WRITER, DIRECTOR OR PRODUCER

画像

Stephen Beresford (Writer), David Livingstone (Producer), “Pride” (WINNER)
Elaine Constantine (Writer/Director), “Northern Soul”
Gregory Burke (Writer), Yann Demange (Director), “’71”
Hong Khaou (Writer/Director), “Lilting”
Paul Katis (Director/Producer), Andrew De Lotbiniere (Producer), “Kajaki: The True Story”


オリジナル作曲賞 ORIGINAL MUSIC

画像

“The Grand Budapest Hotel,” Alexandre Desplat (WINNER)
“Birdman,” Antonio Sanchez
“Interstellar,” Hans Zimmer
“The Theory of Everything,” Johann Johannsson
“Under the Skin,” Mica Levi


ドキュメンタリー映画賞 DOCUMENTARY

“Citizenfour,” Laura Poitras (WINNER)
“20 Feet From Stardom,” Morgan Neville, Caitrin Rogers, Gil Friesen
“20,000 Days on Earth,” Iain Forsyth, Jane Pollard
“Finding Vivian Maier,” John Maloof, Charlie Siskel
“Virunga,” Orlando Von Einsiedel, Joanna Natasegara


外国語映画賞 FILM NOT IN THE ENGLISH LANGUAGE

画像

“Ida,” Pawel Pawlikowski, Eric Abraham, Piotr Dzieciol, Ewa Puszczynska (WINNER)
“Leviathan,” Andrey Zvyagintsev, Alexander Rodnyansky, Sergey Melkumov
“The Lunchbox,” Ritesh Batra, Arun Rangachari, Anurag Kashyap, Guneet Monga
“Trash,” Stephen Daldry, Tim Bevan, Eric Fellner, Kris Thykier
“Two Days, One Night,” Jean-Pierre Dardenne, Luc Dardenne, Denis Freyd


メーキャップ&ヘアスタイリング賞 MAKE UP & HAIR

“The Grand Budapest Hotel,” Frances Hannon (WINNER)
“Guardians of the Galaxy,” Elizabeth Yianni-Georgiou, David White
“Into the Woods,” Peter Swords King, J. Roy Helland
“Mr. Turner,” Christine Blundell, Lesa Warrener
“The Theory of Everything,” Jan Sewell


衣装デザイン賞 COSTUME DESIGN

“The Grand Budapest Hotel,” Milena Canonero (WINNER)
“The Imitation Game,” Sammy Sheldon Differ
“Into the Woods,” Colleen Atwood
“Mr. Turner,” Jacqueline Durran
“The Theory of Everything,” Steven Noble


プロダクション・デザイン賞 PRODUCTION DESIGN

“The Grand Budapest Hotel,” Adam Stockhausen, Anna Pinnock (WINNER)
“Big Eyes,” Rick Heinrichs, Shane Vieau
“The Imitation Game,” Maria Djurkovic, Tatiana Macdonald
“Interstellar,” Nathan Crowley, Gary Fettis
“Mr. Turner,” Suzie Davies, Charlotte Watts


英国短編映画 BRITISH SHORT ANIMATION

“The Bigger Picture,” Chris Hees, Daisy Jacobs, Jennifer Majka (WINNER)
“Monkey Love Experiments,” Ainslie Henderson, Cam Fraser, Will Anderson
“My Dad,” Marcus Armitage


編集賞 EDITING

“Whiplash,” Tom Cross (WINNER)
“Birdman,” Douglas Crise, Stephen Mirrione
“The Grand Budapest Hotel,” Barney Pilling
“The Imitation Game,” William Goldenberg
“Nightcrawler,” John Gilroy
“The Theory of Everything,” Jinx Godfrey


音響効果賞 SOUND

“Whiplash,” Thomas Curley, Ben Wilkins, Craig Mann (WINNER)
“American Sniper,” Walt Martin, John Reitz, Gregg Rudloff, Alan Robert Murray, Bub Asman
“Birdman,” Thomas Varga, Martin Hernandez, Aaron Glascock, Jon Taylor, Frank A. Montaño
“The Grand Budapest Hotel,” Wayne Lemmer, Christopher Scarabosio, Pawel Wdowczak
“The Imitation Game,” John Midgley, Lee Walpole, Stuart Hilliker, Martin Jensen


特殊効果賞 SPECIAL VISUAL EFFECTS

“Interstellar,” Paul Franklin, Scott Fisher, Andrew Lockley (WINNER)
“Dawn of the Planet of the Apes,” Joe Letteri, Dan Lemmon, Erik Winquist, Daniel Barrett
“Guardians of the Galaxy,” Stephane Ceretti, Paul Corbould, Jonathan Fawkner, Nicolas Aithadi
“The Hobbit: The Battle of the Five Armies,” Joe Letteri, Eric Saindon, David Clayton, R. Christopher White
“X-Men: Days of Future Past,” Richard Stammers, Anders Langlands, Tim Crosbie, Cameron Waldbauer


EEライジング・スター賞(公からの投票によって決定) THE EE RISING STAR AWARD (VOTED FOR BY THE PUBLIC)

Jack O’Connell (WINNER)
Gugu Mbatha-Raw
Margot Robbie
Miles Teller
Shailene Woodley


一部の部門を除いて、BAFTAのアメリカの従兄、アカデミー賞の方の受賞ラインナップも、ほぼこれに準じた内容になるでしょうね。特に、作品賞、男女の主演と助演主要部門はこれで決まりかなあ…。ただ、監督賞部門に関しては、DGAが「バードマン Birdman」のイニャリトゥ監督に最優秀賞を与えたため、オスカー本番を制するのは「6才のボクが、大人になるまで。 Boyhood」のリンクレイター監督になるのか、それともイニャリトゥ監督になるのか、予測できません。可能性は五分五分ですなあ。

画像

「博士と彼女のセオリー The Theory of Everything」は、最優秀英国映画賞と主演男優賞(エディ・レッドメイン)、脚本家アントニー・マッカーテンが脚色賞を獲得。晴れて、英国アカデミー協会が“これぞ英国映画だ”と太鼓判を押した作品となった格好です。ただ今作については、一組みの夫婦の間にあったごくごくパーソナルな物語を追っていく内容であることから、“作品賞”に見合うスケールや風格を伴った作品かどうかといった点で、意見が分かれるかもしれません。私自身は、ホーキング博士という世界中に名を知られた人物の、知られざる葛藤や苦悩の物語が、文化や世代の違いを超えて共感を呼ぶ普遍的なテーマを内包していたのだと解釈しています。粒揃いの候補作品の中から「博士と彼女のセオリー The Theory of Everything」が頭一つ抜け出した結果となりましたが、それが、他の候補作品が今作より質的に劣るということを意味するわけではありません。
また今作では、企画も立たない状態の頃から原作の脚色を担当し、著者ジェーンさんと粘り強い交渉を繰り返して脚本を練り上げ、製作環境を整えて…と、映画の完成に奔走したアントニー・マッカーテン氏の今後にも要注目。英国からは、堅実で素晴らしい脚本を生み出すライターが続々と登場しますよね。豊かな演劇の歴史の成せる技か。

ジュリアン・ムーア姐御がついに主演女優賞を獲得し、館長は感無量であります。言うことなし。

映画賞という映画賞で助演女優賞を総ナメ状態にしている、私と同世代の女優(笑)パトリシア・アークェットの晴れ姿も感慨深いものがありました。「トゥルー・ロマンス True Romance」からこっち、紆余曲折あった役者人生でしたが、ほぼ等身大のキャラクターに扮して肩の力がいい塩梅に抜けた彼女の演技には、セリフ以上の実感がこもっていましたよ。ええ女優さんにならはりましたなあ。

また、これまであまり名前を知られていなかった俳優J.K.シモンズが、「セッション(日本でも公開予定) Whiplash」一本で突如注目と喝采を浴びることになったミラクルをみるにつけ、人生の不思議を思わずにいられません。ホント、きっかけってどこにあるか分からんもんよなあ。シモンズおっちゃんと同じような中年世代に属する私なんぞ、ミドルエイジ・クライシス(Midlife Crisis)をクラッシュする勢いのおっちゃんの快進撃に勇気づけられておりますよ。オスカーまでこの調子を保ったまま、突っ走っていって欲しいです。

ロマン・ポランスキー監督の愛すべき小品「毛皮のヴィーナス La Venus a la fourrure」でも、印象的なスコアを提供していたアレクサンドル・デスプラが遂に受賞。セザール賞では既に3度受賞経験のあるデスプラ、満を時してという感じでしたね。ドラマチックなんだけど、押すタイミングと引くタイミングを心得た緩急自在のスコアは、「グランド・ブダペスト・ホテル」で最大限魅力的に生かされていました。カラフルで情緒豊かなメロディラインは、この人ならではのものです。

もう一つ、私の念願であったポーランド映画「イーダ Ida」の外国語映画賞受賞が無事に叶ったことで、わたくしの今年のBAFTAは大団円のうちに幕を閉じた(私自身は何もしとりゃしませんが・笑)と断言できますわ。


にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
今年の英国アカデミー賞EE BAFTA Awards 2015は手堅いチョイスよ。 House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる