アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
House of M
ブログ紹介
"Life is a tragedy when seen in close-up, but a comedy in long-shot." -- Charlie Chaplin


zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
自分は不幸だと嘆いておられる方へ。
自分は不幸だと嘆いておられる方へ。 "The world breaks everyone, and afterward, some are strong at the broken places. 世界は誰をも分け隔てなく打ち負かす。そして倒れ伏した人間たちの中の幾人かが、壊れ果てた場所で雄々しく立ち上がるのだ。" -- Ernest Hemingway アーネスト・ヘミングウェイ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/12 23:00
この世とあの世を結ぶ橋―「ブリッジ The Bridge」
この世とあの世を結ぶ橋―「ブリッジ The Bridge」 最後に少しだけ追記しています。内容が内容ですので、暗い気持ちに落ち込みたくない方は読まないで下さい。ただちに回れ右し、AKB48の動画でも見て下さいな(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 21:11
Don't be a victim.
Don't be a victim. "To complain is always nonacceptance of what is. It invariably carries an unconscious negative charge. When you complain, you make yourself into a victim. When you speak out, you are in your power. So change the situation by taking action or by spe... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 12:54
摩天楼に映画を―55th NY Film Festival
摩天楼に映画を―55th NY Film Festival フィルム・ソサエティー・リンカーン・センター Film Society of Lincoln Centerによる映画祭、ニューヨーク映画祭も今年で55回目を数えるようになりました。毎年一度だけ摩天楼が巨大映画館に様変わりする映画のお祭りも、既に長い歴史を刻んでいたんですねえ。NY映画祭の開催期間は、9月28日から10月15日まで。追加チケットも既に発売されていますし、今年の映画界を代表する作品が一堂に会しておりますので、ニューヨークに行かれる予定のある方、彼の地に在住の方はこぞって足をお運び... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/28 23:30
この、青春の、痛み―エリック・ゾンカと「さよならS Le petit voleur」
この、青春の、痛み―エリック・ゾンカと「さよならS Le petit voleur」 空を飛ぶ鳥のように自由で、かごの中の鳥のようにあがき続ける。…たぶん、それを“青春”と呼ぶ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/26 00:01
“プリンセス・シシー”は永遠に。ーRomy & Sissi
“プリンセス・シシー”は永遠に。ーRomy & Sissi ロミー・シュナイダー Romy Schneider ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/23 22:46
Three Billboards Outside TIFF 2017 トロント
Three Billboards Outside TIFF 2017 トロント 今年は、映画賞レースに関連した記事を一つも書いておらず―そもそも新しい記事そのものを全く更新できず―、今年の映画界の動向に追いつけていない状態で、今必死に遅れをカバーしている体たらくです。申し訳ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/20 19:50
ギャングとのクリスマスをブルージュにて「ヒットマンズ・レクイエム In Bruges」
ギャングとのクリスマスをブルージュにて「ヒットマンズ・レクイエム In Bruges」 日本では“ヒットマンズ・レクイエム”などという、どこの仁侠映画だと呆れる邦題がつけられた「In Bruges」。このひねくれたアクション人間ドラマ作品を長編処女作とした新鋭マーティン・マクドナー Martin McDonagh 監督の「セブン・サイコパス Seven Psychopaths」が公開された時、彼はまだまだ“知る人ぞ知る”存在だった。従って、よもや彼の作品がトロントで最高賞を獲得するとは予想だにできなかったものだ。2017年度のトロント国際映画祭において、文句なしの評判で観客賞を勝ち... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/20 11:13
The Shape of "The 74th Venice Film Festival"
The Shape of "The 74th Venice Film Festival" うははははははは。笑いが抑えきれぬわ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/17 23:25
「ストレンジャー・ザン・パラダイス Stranger Than Paradise」
「ストレンジャー・ザン・パラダイス Stranger Than Paradise」 何も変わらないように見えて何かが為す術もなく変わってゆく、この不条理なるモノクロームの世界。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/14 12:58
高齢化社会のアクション映画―「RED/レッド」
高齢化社会のアクション映画―「RED/レッド」 以前、故赤瀬川原平氏の「老人力」という本を読んだことがありましてね。この本が発売された当時は随分流行りましたから、今も覚えてらっしゃる方も多いと思います。流行語にまでなった“老人力”という言葉は、創作者(笑)の赤瀬川氏の手を離れ、勝手に独り歩きをはじめました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/28 22:20
ロックバカの魂―「ハードロック・ハイジャックAirheads」
ロックバカの魂―「ハードロック・ハイジャックAirheads」 “音がデカイと感じたら、お前はジジイだ” ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/26 22:00
「ブルー・イグアナの夜Dancing at the Blue Iguana」―マイケル・ラドフォード
「ブルー・イグアナの夜Dancing at the Blue Iguana」―マイケル・ラドフォード 踊り子たちの見る夢は、夜の闇に消えてゆく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/18 16:19
存在の耐えられない“曖昧さ”―リチャード・ブルックスRichard Brooks
存在の耐えられない“曖昧さ”―リチャード・ブルックスRichard Brooks “脚本さえうまく書ければ、後はなんとでもなるもんだ” ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/11 14:07
天国のライダー、デニス・ホッパー Dennis Hopper
天国のライダー、デニス・ホッパー Dennis Hopper 前立腺から骨に転移した癌と長年戦っていたデニス・ホッパー Dennis Hopperは、2010年5月29日についに帰らぬ人となりました。あの「イージー・ライダー Easy Rider」で乗りこなしていたバイクにまたがり、ニュー・オーリンズではなく、天国を目指して行ってしまったのですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/08 01:30
ラテンの風が再び吹く時。−Nuclear Valdez復活!
ラテンの風が再び吹く時。−Nuclear Valdez復活! 何年も前のこと、“南からの風”を感じさせるような、素晴らしい音楽を奏でるバンドがありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/30 21:58
Short Film (animated): ノアの箱舟の行き着く果て。―「ARK」
Short Film (animated): ノアの箱舟の行き着く果て。―「ARK」 “人生はただ歩き回る影法師、哀れな役者だ。 出場の時だけ舞台の上で、見栄をきったりわめいたり、 そしてあとは消えてなくなる。” ―ウィリアム・シェイクスピア ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/28 20:20
岸辺で再び、私は人生と相見える―「岸辺のふたり Father and Daughter」
岸辺で再び、私は人生と相見える―「岸辺のふたり Father and Daughter」 “家族とは、誰も置き去りにされたり忘れられたりしないということを意味する。 Family means no one gets left behind or forgotten.” -- David Ogden Stiers ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 22:52
誰もが俺たちを見つめてる―「ポリス インサイド・アウト」
誰もが俺たちを見つめてる―「ポリス インサイド・アウト」 それぞれの旅の行き先が見えたとき、その旅は終わるんだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 21:23
暗闇を照らす詩の心―ジャック・オディアールと「預言者 A Prophet」
暗闇を照らす詩の心―ジャック・オディアールと「預言者 A Prophet」 ジャック・オディアール Jacques Audiard監督の「預言者 UN PROPHÈTE (A PROPHET)」が日本で公開されたのは2012年の1月21日から。作品完成時から実に3年越しの、待ちくたびれて諦めかけていた末の、ようやくのランデブでありましたね。数年前、この「預言者」がハリウッドでリメイクされるというニュースを耳にしましたが、その後企画は頓挫した模様。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 12:52

続きを見る

トップへ

月別リンク

House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる