アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
House of M
ブログ紹介
"Remember, George: no man is a failure who has friends." -- a quote by Clarence from "It's a Wonderful Life" (1946).

更新情報

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
雪の日には外へ出よう。
雪の日には外へ出よう。 雪よりも冷たい冷たい風が、東の方角から吹きつけてきています。いずれこの冷たい風は吹雪になって、日本各地を凍らせてしまうんでしょうね(苦笑)。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/22 13:55
失われた都市を求めて―"The Lost City of Z"
失われた都市を求めて―"The Lost City of Z" このブログでも以前ご紹介した「エヴァの告白 The Immigrant」(2013年)、私の大好きな「リトル・オデッサ Little Odessa」(1994年)などの監督として知られる映画作家ジェームズ・グレイ James Gray監督の、公開が待たれる新作『The Lost City of Z』について。当ブログ内の同作についての記事はこちらにあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/20 17:10
アナーキーのすすめ−「M★A★S★H マッシュ」Part2
アナーキーのすすめ−「M★A★S★H マッシュ」Part2 “SSgt. Gorman: Goddamn army. P.A. Announcer: That is all. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/18 23:00
アナーキーのすすめ―「M★A★S★H マッシュ MASH」Part1
アナーキーのすすめ―「M★A★S★H マッシュ MASH」Part1 “SSgt. Gorman: Goddamn army. P.A. Announcer: That is all. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/18 11:31
切り絵が描く世界。
切り絵が描く世界。 週始めの憂鬱から解放されたい方々へ、この素晴らしいプロモーション・ビデオ PVをお贈りします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/17 19:54
アラン・リックマン先生による、世界一緊張を強いられる紅茶学講座。追記しました。
アラン・リックマン先生による、世界一緊張を強いられる紅茶学講座。追記しました。 何度見ても笑える、これは傑作動画でありますね。…光陰矢の如し、アラン・リックマン氏が亡くなってから、もう1年が経過してしまいました。リックマン氏追悼記事として、2012年5月16日に書いた記事を再投稿します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/15 10:59
雪が降るよな寒い日は。
雪が降るよな寒い日は。 寒い。凍る。外に出られない。世界規模で気温が急激に下がり、あちこちで積雪がありました。ここでもドカンと雪が降るかも知れません。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/13 23:43
妖精は何処へ行った―「となりのトトロ My Neighbor Totoro」
妖精は何処へ行った―「となりのトトロ My Neighbor Totoro」 モーリス・センダックの名作絵本を、「アダプテーション」のスパイク・ジョーンズ監督が大胆なイマジネーションと独自の解釈を施して映画化した「かいじゅうたちのいるところ(Where The Wild Things Are)」。フランス在住時に当地で劇場公開されており、私も子豆たちを連れて観に行ったものです。 実はこの「かいじゅうたちのいるところ」に関しては、原作絵本には全く記載がない、かいじゅうたち同士の関係性が非常に重要であり、彼らの間で交わされる会話をきちんと把握し、理解しなくては、作品全体の理... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/13 00:37
第21回サテライト賞 The 21st Annual Satellite Awards受賞一覧
第21回サテライト賞 The 21st Annual Satellite Awards受賞一覧 少し前の古いニュースで申し訳ないのですが、国際報道アカデミー The International Press Academy(IPA)が昨年の12月19日に第21回サテライト賞 The 21st Annual Satellite Awardsの受賞作品、受賞者を発表しました。その結果が興味深いものだったので、覚書としてここにメモしておきますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/08 17:40
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 National Board of Review 2016発表
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 National Board of Review 2016発表 ナショナル・ボード・オブ・レビュー National Board of Reviewが2016年度に公開された映画の中で特に優れた作品を選りすぐり、発表しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 16:16
「シュガーマン 奇跡に愛された男 Searching For Sugar Man」
「シュガーマン 奇跡に愛された男 Searching For Sugar Man」 「アーティストを10人挙げろと言われたら彼を5番以内に入れる。 ボブ・ディランと比べる奴には”違う”と答えた。 彼と比べたらディランのほうがまだ穏やかだ。…だが売れなかった。アメリカ国内で奴のアルバムを買った奴は何人いた?6人ぐらいか?…南アフリカではヒーローだった?俺の知ったことか。アルバムが大ヒット?そうかい、じゃあその金を払えよ」 ―クラレンス・アヴァント(ミュージシャン時代のロドリゲスを知るサセックス・レコーズの元オーナー) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 01:30
明けましておめでとうですピヨ。
明けましておめでとうですピヨ。 後々きっと、“多くの人々に愛され、尊敬された人たちがびっくりするほど大勢亡くなって、一刻も早く消えて欲しい人たちが居座った、激動の年だったよね”とため息混じりに回想されるにちがいない2016年が終わり、先の明るい見通しがまるで立たない2017年に突入してしまいました(苦笑)。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/02 17:14
死が私達を分かつまで―「The End」(short film animated)
死が私達を分かつまで―「The End」(short film animated) 実は数年前にご紹介したモノクロ、台詞なしの短編アニメーション作品“The End”についての記事を再投稿します。これ、すごく良くできた作品でしてね。ぜひご覧になってみてください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 21:25
ネコになってしまった子豆2号。
ネコになってしまった子豆2号。 既に冬休みに入っている子豆2号の小学校で、秋口に文化祭なるものがございまして。2号のクラスの出し物は例年通り劇でした。アメリカの児童文学作家ロイド・アリグザンダー原作の「人間になりたがった猫 The Cat Who Wished to Be a Man」の短縮演劇バージョンですな。人間の言葉を話せるネコ、ライオネルは、魔法使いのステファヌスに飼われていましたが、ある日、魔法によって2日間だけ人間になることを許されます。大喜びのライオネルは人間の街に勇んで出かけますが、人間の悪意によって散々苦労す... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/29 21:59
Volkswagen: The Force - チビ・ベイダー、フォースに慄く(笑)。
Volkswagen: The Force - チビ・ベイダー、フォースに慄く(笑)。 「スター・ウォーズ Star Wars」サーガの象徴的キャラクター、レイア・オーガナ姫 Leia Organaことキャリー・フィッシャー Carrie Fisherが、先日心臓発作を起こして緊急入院したと報じられていましたが、日本時間で今朝未明、亡くなってしまいました。享年60歳。突然の、あまりにも早過ぎるお別れでした。70年代のスター・ウォーズ・シリーズ(エピソード Episode 4〜6ね)をリアルタイムで見ていた世代としては、この訃報は本当に衝撃的なものでして、ちょっと今、手がブルブル震え... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/28 11:20
おっさん臭さと汗臭さ― 「最後の追跡 Hell or High Water」(2016年).
おっさん臭さと汗臭さ― 「最後の追跡 Hell or High Water」(2016年). "俺は生まれてからずっと貧乏だった。貧困はまるで病気だ。祖父から父親へそして俺に受け継がれてきた病だ。だが息子たちは大丈夫だ。これ以上病を受け継ぐことはない。 I've been poor my whole life, like a disease passing from generation to generation. But not my boys, not anymore." ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/27 15:25
2016年クリスマスに逝った男―ジョージ・マイケル George Michael死去。
2016年クリスマスに逝った男―ジョージ・マイケル George Michael死去。 今年2016年は、大勢の著名人が亡くなった年だったと、後々記憶されるでしょうね。アラン・リックマン Alan Rickman、ジーン・ワイルダー Gene Wilder、デヴィッド・ボウイ David Bowie 、プリンス Prince、ビル・カニンガム Bill Cunningham、レナード・コーエン Leonard Cohen、モハメッド・アリ Muhammad Ali、フィデル・カストロ Fidel Castro、アーノルド・パーマー Arnold Palmer、ジョージ・マーティン ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 13:14
「裁かるるジャンヌ」Part2―カール・Th・ドライヤー監督Carl Th Dreyer
「裁かるるジャンヌ」Part2―カール・Th・ドライヤー監督Carl Th Dreyer 「エリザベス:ゴールデン・エイジ Elizabeth: The Golden Age」をご覧になった人なら、背水の陣でスペイン無敵艦隊を迎えうつエリザベスが、自ら甲冑に身を固めて兵士たちの前に躍り出るシーンを覚えておいでのことだろうと思う。長い髪を風にたなびかせ、白馬の上で民衆に勝利を誓う女王の姿は、歴史にそう興味のない人間にも、ある1人の女性を容易に想起せしめるであろう。そう、英国の侵略から故国フランスを救った聖女ジャンヌ・ダルクである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 15:01
「裁かるるジャンヌ」Part1―カール・Th・ドライヤー監督
「裁かるるジャンヌ」Part1―カール・Th・ドライヤー監督 我が王は、悪魔にあらず、シャルルにもあらず、ただ1人最高のキリスト教徒である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 14:58
夢はもうひとつの人生である…―「パンズ・ラビリンスPan's Labyrinth」
夢はもうひとつの人生である…―「パンズ・ラビリンスPan's Labyrinth」 …だから少女は幻想の国で、永遠の幸せを探した。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/19 14:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

にほんブログ村

House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる