House of M

アクセスカウンタ

更新情報

zoom RSS やだもう、もっと早ぅ言うてよー「ミニオンズ Minions」2015年公開(ただしアメリカで)!

<<   作成日時 : 2014/11/04 12:55   >>

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

【ご注意たもれ】「ミニオンズ Minions」、日本でも2015年7月31日から劇場公開され申したぞよ。そして、本編の感想記事はこちら( http://s.webry.info/sp/blackmamesu.at.webry.info/201509/article_8.html )であります。暇で死にそうな方は、ご覧になってたもれ。


子豆ミニオンズと一緒に観に行った「怪盗グルーのミニオン危機一発 Despicable Me 2」が滅法面白く、ついでにアホ可愛いミニオン達の大ファンになってしまったわたくしめ。ミニオン達は、私のみならずどこでもやっぱり人気者。ついにミニオン単体のスピンオフができるという噂を聞いてはいたのですが、2015年7月10日、アメリカで劇場公開されることが決定しました。

アメリカで7月10日からってことは、ジャパンにはいつになったら来てくれるのでありましょうか!
なるべく!
早く!
劇場で!
アホ可愛いミニオンたちのアホ可愛い大冒険譚を!
観たいもんですね!!!
ねえっ皆さん!!!!


オフィシャル・トレーラーが11月3日に公開されたので、力いっぱい貼っておきますね。配給会社の方のどなたかが、ミニオン達のアホ可愛さに発狂して、日本でも公開できるように買い付けてくださるかもしれないしね。ねえ。

'Minions' - Official Trailer (HD) - Illumination
shared from Illumination

『Minions』(2015年)
監督:Kyle Balda&Pierre Coffin
製作:Chris Meledandri&Janet Healy(Illumination)
製作総指揮:Chris Renaud
脚本:Brian Lynch
キャラクター創造:Cinco Paul&Ken Daurio
声の出演:サンドラ・ブロック(スカーレット・オーバーキル Scarlett Overkill)
スティーヴ・カレル(グルー Gru)
ジョン・ハム(ハーヴ・オーバーキル Herb Overkill)
ケイティー・ミクソン(ティナ Tina)
真田広之(悪漢相撲レスラー Sumo Villain)
ジェニファー・サウンダーズ(エリザベス2世)
Pierre Coffin(ケヴィン・ザ・ミニオン、ボブ・ザ・ミニオン、スチュアート・ザ・ミニオン。その他大勢のミニオン達 Kevin the Minion / Bob the Minion / Stuart the Minion / Additional Minions)他。

ぬおおおおおおおおおお可愛いいいいいいいいい(壊)

このたび初の映画化となるミニオン達の、ミニオン達のための、ミニオン達によるミニオン映画『Minions』は、謎多き生命体であるミニオンの誕生から(最初はやっぱり単細胞生物だった)、やがて黄色の肌を持つ多細胞生物になり、T-レックスからエジプトのファラオ、ナポレオン、果てはドラキュラ伯爵まで、実に数々の“despicable”なご主人様たちに仕え、しかしその肝心のご主人様たちをドジを踏んでことごとく抹殺してきた歴史を紐解いてゆきます。

1968年、最後のdespicableなご主人様を失って(手違いから抹殺して)、意気消沈するミニオン一族を奮起させるため、ケヴィン・ザ・ミニオン、ボブ・ザ・ミニオン、スチュアート・ザ・ミニオンの若き3ミニオン達は、遠い遠い旅路をゆく冒険に出ます。目的はただ一つ。今度こそミニオン一族が安心して仕えることの出来る、とびっきり邪悪で下劣極まる最高にdespicableなご主人様を自分達で見つけること。食料であるバナナも底を尽き、艱難辛苦に耐えて旅を続ける彼らは、ついに希望の地ニューヨークにたどり着きました。

そこで、3ミニオン達は、次のご主人様候補者として、世界で最初の極め付き悪女となったスカーレット・オーバーキルやハーヴ・オーバーキルに出会ったり、despicableな相撲レスラーに出会ったり、はたまたロンドンに渡ってマヂでヤバイdespicableご主人様候補に出会ったりと、仲間を救うために必死にご主人様を探し続けます。…そしてついに、後に彼らの最高のご主人様となるグルーに出会うのです…。

そう、これは、ミニオン一族の歴史と彼らとご主人様グルーとの感動の出会いを、世界を股にかけた壮大なスケールで描く物語なのであります!!!!

………は〜は〜ぜぇぜぇ……息が……

画像

ミニオン三銃士、ケヴィン・ザ・ミニオン、ボブ・ザ・ミニオン、スチュアート・ザ・ミニオン。こいつらの邪悪キュートネスは世界最高レベル。さすがにウチの子豆ズも苦戦を強いられるかもだ!!(←バカ親

今作の製作陣は「怪盗グルーの月泥棒 Despicable Me」「怪盗グルーのミニオン危機一発 Despicable Me 2」と同じ。トレーラーを見る限りでは、これまでのグルー・シリーズではあくまでも脇役で、出番もそう多くなかったミニオン達のアホ可愛い生態を、じっくり堪能できるコメディ作品に仕上がっていそうな雰囲気ですね。あれだ、「ザ・ペンギンズ」シリーズと同じで、「グルー」シリーズも、アクション・シーンやサスペンス部分の描写に製作陣独特のこだわりがあり、その辺りの手抜きも妥協も無いだろうことは期待できると思いますよ。なにしろ、声の出演陣がやたら豪華(そして真田広之さんも登場)なのを見れば、ミニオン達のスピンオフ作品にどれだけ大きな期待がかけられているかが分かろうというもんでしょう。


にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

にほんブログ村

やだもう、もっと早ぅ言うてよー「ミニオンズ Minions」2015年公開(ただしアメリカで)! House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる