Don’t steal my posts. All posts on this blog are written by me.

House of M

アクセスカウンタ

zoom RSS 21世紀の日本むかしばなし―「匂いをかがれるかぐや姫 ~日本昔話 Remix~」

<<   作成日時 : 2013/02/06 12:11   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

匂いをかがれる かぐや姫 ~日本昔話 Remix~
マガジンハウス
原 倫太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 匂いをかがれる かぐや姫 ~日本昔話 Remix~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「匂いをかがれる かぐや姫 ~日本昔話 Remix~」
著:原 倫太郎、原 游
マガジンハウス(刊行)

日本語を外国語に翻訳するとき、あるいはその逆の場合も然りだが、日本語独特の言い回しや外国語固有の表現といった難題が、必ず訳者の前に立ちふさがる。そんな“訳せない言葉”にぶつかったときどうすればいいか。似たような内容の表現で代用するか、思い切って意訳してしまうのか、そのさじ加減は全て訳者の語学センスにかかっているといえる。

最近いろいろな場所で話題になる“機械翻訳”は、自国語⇔外国語を文字通り機械的に直訳してしまう力技ツールだ(笑)。これの利点はとにかく、長い文章全体の雰囲気だけざっくり知りたいというようなケースには役に立つことだ。しかし、当然、外国語を機械的に直訳するだけなので、文脈の細かいニュアンスの理解が必要な場合には、全くもって不向きである。むしろ予想外の素っ頓狂な訳があてがわれるので(笑)、本来の意図から離れ、理解に苦しむことの方が多いだろう。

そこを狙った面白い企画本がある。美術家原 倫太郎&原 游氏の「匂いをかがれる かぐや姫 ~日本昔話 Remix~」だ。

これは、よく知られた日本の昔話(「かぐや姫」等)を、一度機械翻訳で英語に訳し、その英文をさらにもう一度機械翻訳にかけて日本語に訳し直した結果、どのような珍奇な文章ができあがるかを検証したものだ。ためしに中身を読んでみるといい。日本人なら誰でも知っている“かぐや姫”の物語から、宇宙の怪電波をキャッチしたかのような別次元の神話が誕生している(大笑)。

なんなら、ここにある文章で一度実験してみてもいい。

【例文】
“日本人なら誰でも知っている“かぐや姫”の物語から、宇宙の怪電波をキャッチしたかのような別次元の神話が誕生している。”

日本語→英語(by エキサイト翻訳)

If it is a Japanese, from the tale of "Moon Princess" who knows also by whom, the myth of another dimension as if it caught 怪電波 of the universe is born.

英語→日本語(by エキサイト翻訳)

“それがさらにそばに知っている「かぐや姫」の物語から、日本人である場合、誰、あたかもそれが宇宙の怪電波をつかむかのように、別の次元の神話は生まれます。”

君よ、日本人なら、“怪電波を素手で掴め”!さすれば、別次元の神話を手にすることができるであろう!!! (違)

たったこれだけの短い文でもこの調子である(笑)。いわんや、リミックス版“かぐや姫”においておや。その内容の酷さ、推して知るべし(笑)。

これを読むと、その深遠かつ珍奇なる文章に大笑いしながらも、妙に気持ちが落ち着いてくるのがわかる。私たちが外国語を用いるときに陥りがちな“どこまでも完璧に正確に発音、表現しなければならない”といった強迫観念から解放されるからだろう。最初っから完璧に表現できなくてもいい。だって出来るはずないじゃん。外国語なんてものは、日本語とこんなに違っているんだもの。

・追伸

日本昔話と外国語の間に生まれたハーフ、「匂いをかがれるかぐや姫」に弟が生まれました。玉のような男の子で、背中のストライプ模様も小粋な美しい子供です。この「背面ストライプの浦島太郎」もぜひ可愛がってやってくださいね♪
背面ストライプの浦島太郎 日本昔話Remix2
マガジンハウス
原 倫太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 背面ストライプの浦島太郎 日本昔話Remix2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
21世紀の日本むかしばなし―「匂いをかがれるかぐや姫 ~日本昔話 Remix~」 House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる