House of M

アクセスカウンタ

更新情報

zoom RSS 今日だけ、この動画を貼らせてくだされ。―「Best Job」

<<   作成日時 : 2012/07/27 14:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今日だけ、今日だけでいいので、このCM動画を貼らせてくださらんか・゚・(ノД`;)・゚・。


P&Gグローバル企業CM 第1弾 「Best Job(母の愛)」120秒篇


こういうテーマを出すと、“母親であることを大上段に掲げて大声を出しやがる”と反発を覚える方も大勢いらっしゃることはわかっています。

でも、毎日ボソボソお母ちゃん業をやっていて思うのは、“母親の仕事は報われない”ということなんですね。毎日家事をやり、子供の送り迎えをやり、子供の習い事に付き合い、家族の面倒をみても、それが当たり前だと思われる。世界中で、大昔から、大勢の母親が当然のようにやってることなんだから、文句を言うな、と。ええ確かにそうなんですよ。お母ちゃん業ってのは、そういう仕事なんですから、それはわかっています。

でもね、お母ちゃんも人間だし、時々妙に悲しくなることもあるんですよ。
“お母ちゃんでいて良かった”と思える瞬間がない。
あるいは、“報われない”と卑屈になる自分自身に、心底嫌気が差すのですよ。

画像

ごくごくたま〜にで良いので、こんな風にお母ちゃんという存在を肯定してくれるものを見られれば、少しは癒される気がします。

特に最近の傾向ですが、“母親のお話”となると、美しく聡明で誰が見ても完璧な息子が、生れ落ちたときからずーっと憎んでいる実の母親を、苛めて苛めて苛めて苛め抜く映画とか(薄笑)、子供を浚ってきて自分の娘として育てる“狂気の母親”のドラマとか(薄笑)、自分の子供達の育児放棄をして死なせる“母親失格”女の実話に基づくお話だとか(薄笑)、子供が二人もいる母親だってのに、女性が働きながら子育てする社会を作るために何をすればよいのかてんでわかってない某お方だとか(薄笑)、私自身はロクな話を聞きません。

母親って、そんなに汚らわしくてバカで罪深い生き物なんかい?

いない方がいいのかな?

ええ、ええ、私の思考回路がネガティヴになっているんでしょう、きっと。

私もそれなりに腹を括っているつもりではいますが、せめて自分の子供達にとって、何らかの役には立った人生だったと確認してから逝きたいもんです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

にほんブログ村

今日だけ、この動画を貼らせてくだされ。―「Best Job」 House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる