Don’t steal my posts. All posts on this blog are written by me.

House of M

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Public Enemies」フランス版DVD購入いたしました!

<<   作成日時 : 2009/11/27 18:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

発売日から遅れること2日、「Public Enemies」のフランス版DVDをようやく購入いたしました。


画像

ケースの表と裏はこんなデザイン。


画像

私が購入した通常DVDには、“Virgin特製よ♪”なオマケがついておりました。他の国で発売されているものと同じなのかいな。ポストカードが5種類入っていました。DVDごとにデザインが異なるのか、それとも皆同じデザインのものが入っているのかは、あくまでも謎です(笑)。


画像

クリスチャン・ベイルさんが演じたメルヴィン・パーヴィス捜査官バージョンは、例の”1人で出勤できるモン!”編でありました(妖笑)。


その代わりと言ってはナンですが、DVDの中身が寂しゅうございますね。本編に、マイケル・マン監督のコメンタリーがついているだけ。マン監督、きっとここで、デリンジャーという偶像と対するFBI組織双方が抱える矛盾について、熱く語ってくれるに違いありません。

フランス栗迷支部長某mさん(笑)はブルーレイ版を購入されていましたが、こちらの方にはメイキングとかデップ兄貴とクリスチャンさんへのインタビュー映像など、特典映像がたくさん収められている模様ですよ。ポストカードを取るか、あるいは特典映像を取るか。それとも、いっそのこと両方買ってしまうのか。某mさんの今後の動向にも注目です(怪笑)。
しかし今作は、映像表現の美しさには並々ならぬこだわりを持つマン監督の手になるものですから、可能ならばやはりブルーレイでの観賞体験をお勧めしたいです。特に夜のシーン。ブルーレイで再現されてこその価値があるものと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「Public Enemies」フランス版DVD購入いたしました! House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる