House of M

アクセスカウンタ

更新情報

zoom RSS 幸せなら手を合わそうよ―National High-Five Day

<<   作成日時 : 2017/04/21 16:29   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、“国際〇〇デー”と称する特別な日が世界中に無数に存在すると言われています。中には名前も存在すら知らないものもあるんでしょうね。


…久々の新投稿記事は、国際ハイ・ファイブ・デー National High-Five Day (日本語でいうところのハイタッチね)にちなんだ子豆イラストです。

画像

誰かボクとハイ・ファイブしませんか?


幸せなら 手をたたこう
幸せなら 手をたたこう
幸せなら 態度でしめそうよ
ほら みんなで 手をたたこう

If you're happy and you know it, clap your hands.
If you're happy and you know it, clap your hands.
If you're happy and you know it,
And you really want to show it,
If you're happy and you know it, clap your hands.

―坂本九「幸せなら手をたたこう If You're Happy and You Know It」


日本では1964年に坂本九がリリースして大ヒット、以降彼の十八番のナンバーとなりました。実は元々はこの曲は、作詞者として名前がクレジットされている早稲田大学人間科学部名誉教授の木村利人氏が海外でボランティア活動をしていた際に耳にした土着の民謡に、氏自身が日本語の歌詞をつけたものなのだそうです。それを偶然聴いた坂本九氏が、何か閃くものがあったんでしょうね、いずみたく氏にアイデアを伝え、後年世界的に知られることになる名曲「幸せなら手をたたこう If You're Happy and You Know It」が誕生した、と。リズムの良いメロディは耳に馴染みやすく、あの「ボレロ」のように同じパターンを繰り返すことで、聴く者により一層強い印象を与えます。一度耳にすれば誰でも覚えられるし、洋の東西を問わず親しめるメロディですよね。それに、シンプルに前向きなメッセージを伝える歌詞も素晴らしい。社会のあちこちで差異による不幸な対立が絶えない今、それこそ皆で一緒に歌いたい歌であるような気がします。



ここんとこ本当に忙しくて、記事を書く気力も全くありませんでした。今後このブログがどうなるか先の見通しは立ちませんが、まだ書いていない映画の記事が山のように残されています。それらを成仏させてやらないとね。

まあ、ボチボチやっていきましょう。

豆酢


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

にほんブログ村

幸せなら手を合わそうよ―National High-Five Day House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる