House of M

アクセスカウンタ

更新情報

zoom RSS 第31回スピリット賞受賞一覧 The 31st Spirit Awards Winners List

<<   作成日時 : 2016/02/28 17:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

早いもので、アメリカのインディペンデント映画のための最大の賞インディペンデント・スピリット賞も、今年で第31回目を数えるようになりました。今年のノミネート作品、及び今年の映画界全体を取り巻く問題については、以前の記事『第31回スピリット賞 The 31st Spirit AwardsノミネートとTangerine!』で書きましたので、そちらをご笑覧あれ。

今年のオスカーでは、ノミネートの段階で白人種以外の映画人、ならびに白人種以外の映画人による作品が排除されるという事態が起こり、大きな問題となりました。その問題はいまだに解決の糸口も全く見えぬまま。今私が恐れているのは、来年も再来年もその次の年も、多様性に対して閉鎖的なオスカーの体質が改善されることなく“なぁなぁ”で済まされ、いずれ問題自体が“無かったこと”にされてしまうことです。世界中の国々の政治で起こっているのと同じ現象が、オスカーの選考問題にも起こるような気がするんですよ。いくらマイノリティーが抗議したところで、いずれマジョリティーがその声すらもみ消してしまいます。世の中は全て、最も大きな声で喚く者の言うことに耳を傾け、いくらそれが間違っていようとも、結局はその一際大きな喚き声の言いなりになってしまうものですから。

しかし、現地時間で2月27日に発表された第31回スピリット賞 The 31st Spirit Awardsの受賞作品、受賞者の結果を鑑みるに、スピリット賞 The Spirit Awardsにはまだspiritが残っていると見えます。



第31回インディペンデント・スピリット賞受賞者一覧 The 31st Independent Spirit Awards Winners List


作品賞 Best Feature

'Anomalisa'
'Beasts of No Nation'
'Carol'

画像

画像

'スポットライト 世紀のスクープ Spotlight' (Producers: Blye Pagon Faust, Steve Golin, Nicole Rocklin, Michael Sugar)

'Tangerine'


監督賞 Best Director

ショーン・ベイカー Sean Baker, 'Tangerine'
ケイリー・ジョージ・フクナガ Cary Joji Fukunaga, 'Beasts of No Nation'
トッド・ヘインズ Todd Haynes, 'Carol'
チャーリー・カウフマン&デューク・ジョンソン Charlie Kaufman & Duke Johnson, 'Anomalisa'
トム・マッカーシー Tom McCarthy, 'スポットライト 世紀のスクープ Spotlight'
デヴィッド・ロバート・ミッチェル David Robert Mitchell, 'It Follows'


脚本賞 Best Screenplay

チャーリー・カウフマン Charlie Kaufman, 'Anomalisa'
ドナルド・マルグリズ Donald Margulies, 'The End of the Tour'
フィリス・ネイジー Phyllis Nagy, 'Carol'
トム・マッカーシー&ジョッシュ・シンガー Tom McCarthy & Josh Singer, 'スポットライト 世紀のスクープ Spotlight'
S・クレイグ・ザラー S. Craig Zahler, 'Bone Tomahawk'


処女作品賞 Best First Feature

画像

'The Diary of a Teenage Girl' マリエル・ヘラー Marielle Heller (Producers: Miranda Bailey, Anne Carey, Bert Hamelinck, Madeline Samit)

'James White'
'Manos Sucias'
'Mediterranea'
'Songs My Brothers Taught Me'


処女脚本賞 Best First Screenplay

ジェス・アンドリュース Jesse Andrews, 'Me and Earl and the Dying Girl'
ジョナス・カーピナーノ Jonas Carpignano, 'Mediterranea'

画像

エマ・ドナヒュー Emma Donoghue, 'ルーム Room'

マリエル・ヘラー Marielle Heller, 'The Diary of a Teenage Girl'
ジョン・マガリー&ラッセル・ハーボー&ミナ・ジョゼフ John Magary, Russell Harbaugh, Myna Joseph, 'The Mend'


主演男優賞 Best Male Lead

クリストファー・アボット Christopher Abbott, 'James White'

画像

エイブラハム・アター Abraham Attah, 'Beasts of No Nation'

ベン・メンデルスゾーン Ben Mendelsohn, 'Mississippi Grind'
ジェイソン・シーゲル Jason Segel, 'The End of the Tour'
Koudous Seihon, 'Mediterranea'


主演女優賞 Best Female Lead

ケイト・ブランシェット Cate Blanchett, 'Carol'

画像

ブリー・ラーソン Brie Larson, 'ルーム Room'

ルーニー・マーラ Rooney Mara, 'Carol'
ベル・ポーリー Bel Powley, 'The Diary of A Teenage Girl'
キタナ・キキ・ロドリゲス Kitana Kiki Rodriguez, 'Tangerine'


助演男優賞 Best Supporting Male

ケヴィン・コリガン Kevin Corrigan, 'Results'
ポール・ダノ Paul Dano, 'Love & Mercy'

画像

イドリス・エルバ Idris Elba, 'Beasts of No Nation'

リチャード・ジェンキンス Richard Jenkins, 'Bone Tomahawk'
マイケル・シャノン Michael Shannon, '99 Homes'


助演女優賞 Best Supporting Female

ロビン・バーレット Robin Bartlett, 'H.'
マリン・アイルランド Marin Ireland, 'Glass Chin'
ジェニファー・ジェイソン・リー Jennifer Jason Leigh, 'Anomalisa'
シンシア・ニクソン Cynthia Nixon, 'James White'

画像

ミア・テイラー Mya Taylor, 'Tangerine' (『Tangerine』についてはブログ内のこの記事でご紹介しています)


ドキュメンタリー映画賞 Best Documentary

'(T)error'
'Best of Enemies'
'Heart of a Dog'
'ルック・オブ・サイレンス The Look of Silence' (ジョシュア・オッペンハイマー Joshua Oppenheimer監督、Signe Byrge Sørensen製作) ブログ内の「ルック・オブ・サイレンス The Look of Silence」記事はこちら。
'Meru'
'The Russian Woodpecker'


外国語映画賞 Best International Film

'A Pigeon Sat on a Branch Reflecting on Existence'
'Embrace of the Serpent'
'Girlhood'
'Mustang'

画像

'サウルの息子 Son of Saul' (ハンガリー Hungary) ラズロ・ネメス László Nemes監督 ブログ内の「サウルの息子 Saul Fia / Son of Saul」記事はこちら。


撮影賞 Best Cinematography

'Beasts of No Nation'

画像

エド・ラックマン Ed Lachman 'キャロル Carol'

'It Follows'
'Meadlowland'
'Songs My Brothers Taught Me'


編集賞 Best Editing

'Heaven Knows What'
'It Follows'
'Manos Sucias'
'Room'
トム・マカードル Tom McArdle 'スポットライト 世紀のスクープ Spotlight'


ジョン・カサヴェテス賞 John Cassavetes Award (50万ドル以下で製作された低予算長編映画作品賞 Best Feature Under $500,000)

'Advantageous'
'Christmas, Again'
'Heaven Knows What'
'Krisha' (監督・脚本・製作:トレイ・エドワード・シュルツ Trey Edward Shults) (Producers: Justin R. Chan, Chase Joliet, Wilson Smith)
'Out of My Hand'


ロバート・アルトマン賞(最優秀アンサンブル賞) Robert Altman Award (Best Ensemble)

画像

画像

'スポットライト 世紀のスクープ Spotlight' (トム・マッカーシー Tom McCarthy監督、キャスティング・ディレクター: Kerry Barden, Paul Schnee、キャスト:ビリー・クラダップ Billy Crudup, ポール・ギルフォイル Paul Guilfoyle, ニール・ハフ Neal Huff, ブライアン・ダーシー・ジェームズ Brian d’Arcy James, マイケル・キートン Michael Keaton, レイチェル・マクアダムズ Rachel McAdams, マーク・ラファロ Mark Ruffalo, リーヴ・シュライバー Liev Schreiber, ジェームズ・シェリダン Jamey Sheridan, ジョン・スラッタリー John Slattery, スタンリー・トゥッチ Stanley Tucci)


キール・プレゼンツ監督賞 Kiehl’s Someone to Watch Award

クロエ・ザオ Chloe Zhao
フェリックス・トンプソン Felix Thompson 'King Jack'
ロバート・マコイアン&ロドリゴ・オィエダ-ベック Robert Machoian & Rodrigo Ojeda-Beck


ピアジェ・プレゼンツ製作者賞 Piaget Producers Award

ダーレン・ディーン Darren Dean
メル・エスリン Mel Eslyn
レベッカ・グリーン&ローラ・D・スミス Rebecca Green and Laura D. Smith


Truer Than Fiction Award
'Incorruptible' (エリザベス・チャイ・バサヒリー Elizabeth Chai Vasarhelyi)


画像

受賞作品ならびに受賞者には、太字でハイライトし、私が個人的に大変嬉しかった受賞については画像もつけてあります。皆さんはこの結果をご覧になり、一体どんなことをお考えになりましたか?

私は、私が個人的に選出されて欲しいと願っていた作品、あるいは、好き嫌いに関係なく選出されて然るべきだと考える優れた作品が、それら作品達への敬意が最大限払われた状態で選ばれたと思っていますよ。自分が応援している男優、女優、監督さんなりが受賞して欲しいと願うのは当然ですし、彼らが受賞を逃せば腹立たしい気持ちになるのもよく分かります。分かりますが、しかし今は、個人的な希望や願望を抑えてでも、映画を愛する観客の多くが映画界に何を望んでいるのかということを汲み取る作業も非常に大切なのです。少なくとも、私はそう考えます。

映画を見に行く人たちというのは、実に多種多様なバックグラウンドを持つ人たちであり、映画は、彼らの住む多種多様な世界と夢の世界をつなぐ触媒です。と同時に、映画を見る人たち個々の世界を反映する鏡でもあります。ならば、映画は様々に異なる世界を描くものになってもよい筈です。色々な社会、色々な価値観を問いかけるような、多様性に富んだ物語を描く映画がたくさん出てきて、多くの観客の目に触れ、それらについて観客が議論したりする状況になって欲しい。切実にそう願います。私がここでこんなことを書いたって何も変わらないのはよく分かっています。しかしそれでも書かずにおれないほど、最近の硬直しきった世界の空気が本当に嫌なんですよ、私は。

世界が雑多なもので溢れているのは当たり前のことなの。それを映画に反映したって、別に構わないと思っているだけなんですよ、私は。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

にほんブログ村

第31回スピリット賞受賞一覧 The 31st Spirit Awards Winners List House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる