House of M

アクセスカウンタ

更新情報

zoom RSS 「ザ・ペンギンズ」「ミニオンズ Minions」スピンオフは強し。

<<   作成日時 : 2014/12/10 23:30   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

【ご注意】映画「ミニオンズ Minions」の映画感想記事はこちら( http://s.webry.info/sp/blackmamesu.at.webry.info/201509/article_8.html )にございます。お暇な方はご笑覧あれ。



あきまへん。急に冷え込んで参りまして、本来おバカであるはずのわたくしまでが、うっかり風邪をひいちまいました。
ちゃんとした記事が書けないので(それはいつものことですが)、個人的に嬉しかった情報をメモして、ささやかな幸せに浸りたいと思います。

だいぶ前に当館でも吠えていた、「ザ・ペンギンズ from マダガスカル The Penguins of Madagascar」映画版の日本での公開問題について。他の国じゃあ、とっくの昔に公開済みか、もしくは少なくとも来年初旬までには公開されることが決定しています。

ところが我が“クール・ジャパン”(苦笑)では、海外の出来事にすっかり背を向け、後ろ向きになってしまっている国の政治同様、洋画の公開状況までもがすっかり後手後手になっている模様です。今回、声のゲスト出演陣として、ベネディクト・カンバーバッチ氏、ジョン・マルコビッチ氏のほかに、誰も話題にしてくれんけどピーター・ストーメアおぢさん、そしてなんとヴェルナー・ヘルツォーク監督(!)までも登場するなど、話題性も高いのにねえ。
…しかしまあ、全く公開されないよりかはマシです。日本でも、来年2015年の秋頃劇場公開されるかもよ?という噂ですわ(苦笑)。

おお、大手配給会社の、このやる気の無さよ…。日本の観客をアホと決めつけ、知能程度を疑うような下らん映画ばかり公開して【大ヒット上映中!】とうそぶく、マス○ーベー○ョン配給に終始する悪循環よ。いい加減にしてくれよ。日本の観客を舐めとったらいかんぜよ。

そんなdespicableな配給会社は、ミニオン達に抹殺されておしまい!!

画像

そんなわけで、気を取り直してもういっちょ、お次の話題はミニオン達でございますよ(笑)。

日本でもようヒットしてくれました、「怪盗グルー Despicable Me」シリーズの人気キャラクター、バナナに激似の黄色いキュート生物“ミニオンズ"を主人公としたスピンオフ映画「ミニオンズ Minions」が完成しました。この作品についても先日当館で吠えましたが、こちらは全米公開日が今年の冬から来年2015年7月10日に繰り下げられました。配給元のユニバーサルが、今作の公開を他社のブロックバスター作品が大激突する厳しいシーズンにわざわざ変更したのも、ミニオンたちの世界的な人気に自信を持っているからだといわれています。先日お伝えしたように、声のゲスト出演陣にしても、サンドラ・ブロックやらジョン・ハムやらスティーヴ・カレルやら真田広之氏やら、大変豪華でありますしね。

そして、今作の日本での劇場公開予定日も2015年7月31日と、常識の範囲内の公開日程と相成りました。ミニオンたちのトンデモ大冒険譚が来年7月末日から日本でも見られるとなれば、これはもう、劇場に馳せ参じなければならんでしょう。是非とも、ウチの子豆ズとミニオン達をコラボさせたいと思っておりますよ。

画像

ミニオンたちがクリスマスソングを歌う、ベリー・キュートな動画が公開中の「ミニオンズ Minions」映画版日本語公式サイトはこちら。→ http://minions.jp/sp/


画像

「ミニオンズ」が公開される頃は、夏休みに突入している我が家のミニオンズこと子豆ズ。彼らも満を持してミニオン達を迎えうつ所存ですよ♪何事も第一印象が重要ですから、ミニオンたちにインド象をぶつける勢いで(笑)、映画公開を楽しみに待っておりますね。

《例文》良い印象を与える。

×良い“いんぞう”を与える。
○良い“いんしょう”を与える。


にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
かわいい

にほんブログ村

「ザ・ペンギンズ」「ミニオンズ Minions」スピンオフは強し。 House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる