House of M

アクセスカウンタ

更新情報

zoom RSS 隊長、事件です!―「ザ・ペンギンズ from マダガスカル」が帰ってくる!

<<   作成日時 : 2014/06/12 23:07   >>

かわいい ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

……しかも劇場版で!これがトレーラーだ!


THE PENGUINS OF MADAGASCAR - Official Trailer (2014)


画像

ぎゃーぎゃーぎゃー、ペンギンズーーー!!私の理想の上司像、ペンギンズ隊長はじめ、ペンギンズの頭脳コワルスキー、歩く武器庫もしくは歩くドラえもんの四次元ポケットことリコ、ぷりちーらぶりー(でも最強キャラかもしれん)新人君もいるぅぅぅ!!


取り急ぎ、英語版のトレーラーを見てみました。相変わらず、隊長の動きがキレッキレで絶好調な感じです(涙笑)。ペンギンズらしい細かい芸とギャグの積み重ね、あるいは無駄に切れ味鋭い動きの全てが、ダイナミックなアクションに繋がっていく流れがこたえられません。日本ではシーズン1,2しか放映されていないテレビ・シリーズでは、ニューヨークの動物園(もしくはニューヨークの街中)の中という限定された空間の中で、奇想天外なアクションが連打される面白さで魅せてくれました。もちろん、ペンギンズの面々をはじめ、メガネザルの王様キング・ジュリアンなどレギュラー・キャラたちの、文字通りキャラの立ちまくった痛快な活躍で笑わせてくれるのも大きな魅力でありますね。

そうしたテレビの世界でのペンギンズたちの魅力を踏まえた上で、その限られた空間を飛び出した彼ら、隊長、コワルスキー、リコ、新人君の活躍も、もっともっとスケールがでっかくなりそう。日本での劇場公開がまだ未定だなんて嫌じゃー!公開してくれー頼むー!わしゃ、隊長の大ファンなんじゃー!(魂の叫び)


新キャラのお話。

画像

登場の仕方もいちいちかっこいいオオカミ工作員Classified。

今回劇場版の新キャラとして、007ちっくなオオカミの工作員Classifiedというのが登場するのですが、その声を「シャーロック」シリーズ、「裏切りのサーカス」「スタートレック イントゥ・ダークネス」等でおなじみのベネディクト・カンバーバッチ氏が担当しています。ほらっ!日本でも見たがっている人はたくさんいると思いますよ!ね!ですから、劇場公開をぜひともお願いします(前のめり)!

画像

しかし、いかな優秀な工作員でも、ペンギンズの隊長に勝てる奴ぁなかなかいませんや。……どうでもいいですが、隊長、チーズ臭ぇであります。目の前でこれやられたら2秒でキレるわ、私なら(笑)。

画像

…なぜなら、隊長の思考回路があまりに独創的過ぎて、常識人には理解しがたいからです(大笑)。隊長との接し方については、一生関わらないよう離れているか、もしくは我慢してずっと付き合うかの二者択一しかありません。Classified氏はどう対処するのでありましょうか。

本編公開が楽しみですね。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

にほんブログ村

隊長、事件です!―「ザ・ペンギンズ from マダガスカル」が帰ってくる! House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる