House of M

アクセスカウンタ

zoom RSS トニー・スコット監督逝く…追記終了。

<<   作成日時 : 2012/08/21 23:33   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今驚愕のニュースを知りまして、手が震えております。映画監督トニー・スコット氏がアメリカ、ロサンジェルス市の橋から飛び降り自殺したそうです。

警察の発表では、スコット氏は、19日の午後12時半ごろ、カリフォルニア州ロサンジェルス市サンペドロのVincent Thomas Bridgeから飛び降りた模様で、何らかの事件に巻き込まれた可能性もなく、自殺と判断したようです。

奇しくも、日本で24日から公開される映画「プロメテウス」の監督、リドリー・スコット氏の実弟でもあるトニーは、80年代後半から90年代前半にかけて、娯楽作品「トップガン」(1986年)や「ビバリーヒルズ・コップ」(1987年)、「デイズ・オブ・サンダー」(1990年)、クェンティン・タランティーノ監督の脚本を映画化した「トゥルー・ロマンス」(1993年)などで大当たりを取り、一般的な人気という面では兄リドリーよりも上回っていた時期もありました。当ブログでは、以前トニーの監督作品「クリムゾン・タイド」(1995年)をレビューしたことがありますが、アーティスティックな職人技的大作=リドリー・スコット、分かりやすく華やかで切れの良い映像が特徴の娯楽作品=トニー・スコットという、一頃顕著だった兄弟の作品傾向の違いも今では曖昧になってしまうほど、映画監督としてのそれぞれのキャリアは着実に熟成していたとばかり思っていたのですが…。

画像

トニー・スコット(本名:アンソニー・D・L・スコット)
1944年6月21日生まれ
2012年8月19日没
英国ノーサンバランド出身

トニーは、兄リドリーを含む3人兄弟の末っ子として生まれました。父親が軍人であったことから、一家は住まいを転々とせざるを得ませんでした。母親が大の映画好きであった影響で、兄リドリーと共に映像の世界に興味を持ちます。16歳の時には、兄が監督した短編映画(処女作)『Boy and Bicycle』に少年の役で登場、彼自身も4年後の1969年、アメリカの市民戦争の兵士にまつわる短編『One of the Missing』を処女作として製作しました。
絵画の才能のあったトニーは、サンダーランド大学の芸術科やLeeds College of Art and Designで現代アートを学び、王立芸術大学の奨学金を得るまでになります。そして、その後数年間を画家として活動するのですが、画家の孤独な創作生活に耐えられず、違う道を模索する決意を固めました。既に兄リドリーが立ち上げていたCMなどを制作する会社Ridley Scott Associatesに就職し、コマーシャル・フィルムを撮り始め、映像作家としてのキャリアをスタートさせました。
兄が「デュエリスト」で映画作家としてデビューしたのに続く形で、耽美的なヴァンパイア・スリラー映画「ハンガー」(デヴィッド・ボウイ、カトリーヌ・ドヌーヴ主演、1983年)で映画界入りしています。商業映画監督として、各自が独特の方向性を持つ作品で名を知らしめ、ハリウッドで独り立ちしてからも、一緒に映画を製作したり、お互いがお互いの監督作品に協力したり…と、とても仲の良い兄弟で非常に息の合った仕事をしていました。また、兄弟一緒に製作に励む作品ばかりではなく、トニーは単独でも映画界で、あるいはテレビ界で、数え切れないほど多くの有名作品の製作に当たっています。彼のフィルモグラフィーを完成させるためには、長い長いリストが必要になるでしょう。トニー・スコット監督のフィルモグラフィーについては、また後ほどきちんと追記しますね。

画像

突然の訃報で、しかもこんな形で血を分けた弟と死に別れることになってしまったリドリー・スコット監督の胸中はいかばかりか。まだ詳細な情報が伝わってきていないので、なんともコメントのしようがありませんが、たとえどんなことがあったにせよ、トニー・スコット監督のご冥福を心から心からお祈り申し上げます。
ちなみに、現在ロンドンで撮影中だったリドリーの新作「ザ・カウンセラー(原題) The Counselor」(マイケル・ファスベンダー主演、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハビエル・バルテム、ペネロペ・クルス共演、コーマック・マッカーシー原作)は、一時製作が中断されたそうです。撮影がいつ再開されるかは目処が立っていない模様で、リドリーはじめ、遺族の方々の悲しみが早く癒えることを願ってやみません。

まったく、なんてこと…。週明け早々、こんな悲しいニュースを聞かないといけないなんて、言葉もありません。トニーは享年68歳だったそうですが、このような形で家族と別れねばならなかった彼の心の内は窺い知れずとも、せめて今は安寧な眠りがその魂を慰撫しておりますように。

●フィルモグラフィー

2012年「Japan In A Day [ジャパン イン ア デイ]」エグゼクティブプロデューサー
2012年「The Grey 凍える太陽」製作総指揮
2011年〜2012年「グッド・ワイフ3」(TVシリーズ)製作総指揮
2011年「Life In A Day 地球上のある一日の物語」 製作総指揮
2010年〜2011年「グッド・ワイフ2」(TVシリーズ)製作総指揮
2010年「僕の大切な人と、そのクソガキ」(未)製作総指揮
2010年「クリステン・スチュワート ロストガール」(未)製作総指揮
2010年「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」(TV)製作総指揮
2010年「アンストッパブル」監督兼製作
2010年「特攻野郎Aチーム The Movie」製作
2009年〜2010年「NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル シーズン6」(TVシリーズ)製作総指揮
2009年〜2010年「グッド・ワイフ」(TVシリーズ)製作総指揮
2009年「汚れなき情事」(未) 製作総指揮
2009年「チャーチル 第二次大戦の嵐」(TVムービー)製作総指揮
2009年「サブウェイ123 激突」監督兼製作
2008年〜2009年「NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル シーズン5」(TVシリーズ)製作総指揮
2008年「アンドロメダ・ストレイン」(TVムービー)製作総指揮
2007年〜2008年「NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル シーズン4」(TVシリーズ)製作総指揮
2007年「デンジャラス・デイズ/メイキング・オブ・ブレードランナー」(TVムービー)出演
2007年「CIA ザ・カンパニー」(TVムービー)製作総指揮
2007年「ジェシー・ジェームズの暗殺」製作総指揮
2006年〜2007年「NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル シーズン3」(TVシリーズ)製作総指揮
2006年「デジャヴ」監督
2006年「トリスタンとイゾルデ」製作総指揮
2005年〜2006年「NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル シーズン2」(TVシリーズ)製作総指揮
2005年「NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル シーズン1」(TVシリーズ)製作総指揮
2005年「イン・ハー・シューズ」製作総指揮
2005年「ドミノ」監督兼製作
2004年「マイ・ボディガード」監督兼製作
2002年「チャーチル/大英帝国の嵐」(TVムービー)製作総指揮
2001年「スパイ・ゲーム」監督
2000年「ラスト・デシジョン」(TVムービー)製作総指揮
2000年「ゲット・ア・チャンス!」製作総指揮
1999年「ザ・ハンガー プレミアム」(TV)監督兼製作総指揮
1998年「ムーンライト・ドライブ」製作総指揮
1998年「エネミー・オブ・アメリカ」監督
1997年「ハンガー/トリロジー」(TV)監督兼製作総指揮
1997年「ザ・ハンガー」(TV)製作・製作総指揮
1996年「ザ・ファン」監督
1995年「クリムゾン・タイド」監督
1993年「トゥルー・ロマンス」監督
1991年「ラスト・ボーイスカウト」監督
1990年「デイズ・オブ・サンダー」監督
1990年「リベンジ」監督
1987年「ビバリーヒルズ・コップ2」 監督
1986年「トップガン」監督
1983年「ハンガー」監督
1965年〜1998年「ストレンジ・ワールド」(未)出演


ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル シーズン1 DVD-BOX (Vol.2?Vol.4セット) (3枚組)
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2009-06-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル シーズン1 DVD-BOX (Vol.2?Vol.4セット) (3枚組) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ハンガー [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2005-09-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハンガー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた
トニー・スコット監督逝く…追記終了。 House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる