House of M

アクセスカウンタ

更新情報

zoom RSS 豆酢館の傾向と対策のための対策。その1:トーマス・ギブソン氏

<<   作成日時 : 2012/04/06 00:08   >>

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

当初は「新・豆酢館」のプロフィール・ページのオマケ記事としてアップしましたが、めんどくさがりやの諸君のために(笑)、こちらに箸休め記事としてあげておきますね。


最近、うちに来館してくださった方々の傾向と対策を知るために、アクセス解析を眺めることが多いです。

実は、以前別のブログサービスを利用していたときは、よく“面白検索ワード”なる記事を書いて大いに笑わせていただいたものです。検索ワードが分かると、来館者がここに何を求めていらしているかが予想できるし、自分が書きたい内容はまた別にして、このブログに求められている方向性もおおよそのところ解析できます。

8割方は至極まともな検索ワードで、うちのブログに書かれている内容と合致します。しかし問題の残り2割は、電波系というのか、逝っちゃってるというのか、絶対ブログに書いた覚えのない言葉だったりするので(笑)、却って恐ろくもありますね。その検索ワードで、どこをどうやってうちに辿りついたんだ?って(笑)。面白いのは、この電波系の2割の検索ワードですね(笑)。

以前は、この“変な検索ワード”をブログのネタ記事にするのが流行りました。私もかなりの間面白がって書いてましたし、知り合いのブロガーさん達も月に一度のペースで書いてらしたなあ。しかし最近は、変な検索ワード記事もとんと見かけなくなりました。まあ大体、検索ワードがバラエティに富んだ内容になるためには、ブログの記事が豊富にあることが絶対条件。更新が滞ってしまえば検索そのものも減るというわけで、ブログの減少に伴い、検索ワード記事も消えてしまったのでしょうね。まるで絶滅危惧種のお話のようです(笑)。

そんなわけで、昔を思い出しつつ、今の「新・豆酢館」で拾われた検索ワードをつらつら眺めているのであります。そうですねえ、今は妙な検索ワードも減ってしまいましたね。昔は、一体何を検索したかったのか分からずとも、随分センスの良い(笑える)検索ワードが頻繁に混じっていたものですが。
うちでここ毎日ずーっと目にする検索ワードは、“トーマス・ギブソン”です(笑)。日本でも人気のある海外ドラマ「クリミナル・マインド」の主要レギュラー、アーロン・ホッチナー捜査官を演じている役者さんですね。うちでは過去に何度か取り上げたことがある俳優さんですが、テレビドラマの方のレビューは、きりがないので現在は打ち止めにさせていただいております。申し訳ありませんね。本国では、ただいま第7シーズン放映も終盤に入っているところ、今後も番組がシーズンを重ねれば、第8、第9シーズン(1シーズンにつき22〜24エピソードを含む)…とエピソードは鼠算式に増えていくでしょう。今後も記事にするかどうかは微妙なのですが、あまりに毎日毎日、トーマス・ギブソンさんを求めてうちに漂流してこられる方がいるものですから、ちょっと今罪悪感に駆られています(笑)。

どうしようかなあ…。今番組の方は、あんまり熱心に見ていないのですけれども。

かといって、トーマスさん(うちでの愛称はトマ子でした・笑)の出演映画は数が限られていて、なおかつ質があまり良ろしいとは言えないものですから、おいそれと映画方面の記事も書けないし…。くだらないギャグ記事でお茶を濁すか(←いつものことよ・笑)。

「クリミナル・マインド」は、FBIの中でも特に選ばれたエージェントしか入ることを許されない、行動分析課所属のエリート・プロファイラー軍団BAUが、全米各地で発生する連続殺人事件の捜査を行うのがお話の骨子です。BAUは地元警察の要請に従って現地に飛び、彼らと協力し合って事件の早期解決を目指すわけですね。ですから、現場で警察やSWATチームの陣頭指揮を執ることもしょっちゅう。

画像

BAUユニット・リーダーのホッチ(アーロン・ホッチナー捜査官/トーマス・ギブソン)が、犯人を追跡して現場に急行中。彼の後ろからは、機動隊の面々が必死に走っております。……まるで、お母さんカルガモの後ろにくっついて一生懸命泳いでいる、子カルガモの群れのようです。

画像

あっ!お母さんカルガモが速過ぎて、子カルガモの中には群れから脱落するものも出始めました。がんばれ、子カルガモ隊!

画像

ん?トシのせいか犯人の居場所が遠いせいか、お母さんカルガモのスピードが徐々に落ちてきた!お母さんに追いつくチャンスだ、行け行け、子カルガモ隊のみんな!

画像

お母さんカルガモ、FBIの威信に賭けて、現場まで一度たりとも休むことなく走り続けました。内心相当へばってるでしょうが、弱音は吐きません。BAUのお母さんですからね。子カルガモ隊は装備が重いこともあって、かなりしんどそう。でも、最後までお母さんのすぐ後ろにぴったりくっついて走っていた元気の良い子カルガモは、まだまだ走れそうな余裕を残していそうですよ。がんばれ、若子カルガモ!君の未来は明るいぞ。

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5 コレクターズ BOX Part1 [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2011-11-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5 コレクターズ BOX Part1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5 コレクターズ BOX Part2 [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2011-12-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5 コレクターズ BOX Part2 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ


映画 ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い

にほんブログ村

豆酢館の傾向と対策のための対策。その1:トーマス・ギブソン氏 House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる