House of M

アクセスカウンタ

更新情報

zoom RSS 「プロメテウス Prometheus」オフィシャル・フルトレーラー第二弾登場。関連情報のまとめ。

<<   作成日時 : 2012/03/22 11:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

リドリー・スコット監督自ら過去作のプリクェールを綴る「プロメテウス」の第二弾フル・トレーラーがリリースされました。作品に関する情報は、複数の方面からじわじわと小出しにされており、エイリアン・シリーズのコアなファンのコレクター魂を刺激するじらし作戦のようです(笑)。20世紀FOXのこのプリクェール企画に賭ける熱い意気込みで、こちらが根負けしそうな勢いですよ。私も混乱してきたので(笑)、ここで「プロメテウス」関連情報を簡単にまとめておきますね。追記しました。

オフィシャル・フル・トレーラー第二弾は2分32秒、前回の第一弾トレーラーより、もう少し詳細に本編の雰囲気が伝わってくるようなつくりですね。

Prometheus - Official Full HD Trailer

こちらがオフィシャル・フルトレーラー。

Prometheus International UK Trailer [HD]

こちらは英国版のインターナショナル・トレーラー。若干内容が異なります。そしてサンダーバード・ミヒャが益々怪しい(笑)。

「プロメテウス」オフィシャル・トレーラー第一弾記事はこちら
「プロメテウス」関連記事はこちら

Prometheus - Official Trailer [TRUE HD]

最初に出てきたオフィシャル・トレーラーですね。

Our Family is Growing (Prometheus - Android Unboxing Viral Video)

む!怪しいミヒャの謎が解けるかも(妖笑)。

Prometheus - IMAX Teaser Trailer

IMAX用のトレーラーですね。あわわわわわ(怖いよー)…

Prometheus TEDTalk 2023 with Peter Weyland

「ダークナイト」のときのように、「プロメテウス」でも手の込んだViral Campaignが展開中です。劇中にも登場するピーター・ウェイランド(ガイ・ピアースが演じる)が総帥を務める企業Weyland Industriesのサイトまで制作されておりまして、この動画は、ピーター・ウェイランドが自社製品のお披露目を行った際に行った演説の模様を収めたものです。いやぁ、それにしてもガイ・ピアース、まるで悪代官のような悪げな顔してますねー(笑)。

画像

「プロメテウス」インターナショナル・ポスター。

以下は、当ブログではまだご紹介していなかったスチールです。

画像


画像


画像


画像

ノオミ・ラパスが、「ミレニアム/ドラゴン・タトゥーの女」でついたリスベット役の強烈なイメージを払拭できるかどうか。こうして見てみると、素顔のノオミってキュートですねえ。

画像

本作で提示されるであろう謎を解くカギは、おそらくこの巨大モアイ像のような(笑)遺跡だと思うのですが…。

そして以下が、プロモーション用に公開されたショットですね。

画像


画像


画像


画像

シャーリーズ・セロン姐御も貫禄の登場。そうそう、セロン姐御といえば、白雪姫リブート作品「Snow White and the Huntsman」では白雪姫を殺すことに執念を燃やす極悪魔女役。元々がきっついタイプのゴージャス美女なので、彼女がそういう悪役に扮すると、怖くてちびりそうになります(笑)。「Snow White〜」の魔女とエイリアンをガチンコ勝負させたい気分(笑)。

画像


前述のミヒャ、ラパス、セロン、ガイ・ピアースなど実力派俳優で固められたキャスト陣の競演も楽しみになってきましたね。「エイリアン」シリーズの持つもう一つの伝統は、地味であまり知名度が高くなくとも、確かな実力を持った演技派俳優達を贅沢に起用し、贅沢に使い捨てる(大笑)点です。各人がどのような役割を担うのか、6月8日の公開を待つとしましょう。

画像

トレーラーを見ただけの予想なのですが、絶対このサンダーバード・ミヒャが(笑)暗躍しそうな気がしますよ。これは何事か企んでいる顔です、間違いない(笑)。

画像

「おい!お前!本当はサンダーバードだろ!」
「…爪の先に垢が溜まってますよ…」


トレーラーでは、ノオミ・ラパス(「ミレニアム/ドラゴン・タトゥーの女」シリーズのリスベット役)にスポットライトが当たっているような印象でした。するってぇと、シャーリーズ・セロンではなくてノオミの方がメインなのかしら。なにはともあれ、頭を刈り上げていない、顔中にピアスをくっつけていない、ゴスメイクもしていない、背中に龍の彫り物もない、ナチュラルなノオミの姿が大変新鮮です(笑)。素顔は、時折可愛らしさを覗かせる成熟した女性ですね。安心しました(笑)。…いや、なんとなくね。

それから、上に貼っておきました英国版のインターナショナル・トレーラー(トレーラーだけで全部でいくつあんねん…疲)は、先に公開されたフルトレーラーより若干時間が長く、またちょびっとだけ内容を違えてあるのがいじましいです(笑)。

そのほか、この作品に関する詳しい情報を知りたい方は、Alien Prequel Newsへ飛んで確認してください。「プロメテウス」関係の情報をまとめているブログです。ここの情報によると、企画発動当初こそ、“あんまり気乗りせぇへんわ〜”と低いテンションだったスコット監督も、いざ撮影が始まればそこはそれ、昔取った杵柄といいますから、この暗鬱なSF恐怖映画をこのジャンルで最も恐ろしい映画に仕立て上げたと自信を表明しているとか。
まあ確かに、ここ数年のスコット監督の作品は、どれもアベレージはクリアしているものの、いわく言い難い“リドリー・スコット節”はついぞ感じられませんでしたものね。ぶっちゃけ、誰が撮っても同じような映画になっただろうという、力の抜け具合でした。スコット御大、映画製作に対するモチベーションを失っていたかもしれません。早くも新しい監督作品の話が出ている状況で、「プロメテウス」の更なるシリーズ化も視野に入れ始めたそうで、スコット御大のやる気スイッチが完全にオンになったとみていいでしょうかね。「デュエリスト 決闘者」からのファンとしては、やっぱり喜ばしいことです。


にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
今年のサマーシーズンは、ボクの映画「プロメテウス」で納涼してください♪Your Film Festivalもよろしくね♪


映画 ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

にほんブログ村

「プロメテウス Prometheus」オフィシャル・フルトレーラー第二弾登場。関連情報のまとめ。 House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる