House of M

アクセスカウンタ

zoom RSS あなたが作り、世界がそれを審査する―Your Film Festival

<<   作成日時 : 2012/03/15 23:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

You Tubeとリドリー・スコット監督が本格的にタッグを組み、様々な試みに着手しています。世界のどこにいても瞬時にアクセスし、他者と情報を共有する事が出来るYou Tubeだからこそ可能な企画かもしれません。

いつか映画を撮ってみたいと思っている人、あるいは、既に自主的に作品を製作しているのに、発表する機会がないと諦めてしまっている人に朗報です。

このたび、リドリー・スコット監督とYou Tube、スコット監督の新作「プロメテウス」に出演して監督と意気投合した俳優マイケル・ファスベンダーが中心となり、有名、無名を問わず世界中のクリエイター達が自主制作した15分のショート・ムービーをYou Tubeに投稿するという形で募集します。

上記2名の映画人を含む10名からなる審査員が、世界中から投稿されたショート・ムービーを厳選し、優秀作品にはヴェネチア国際映画祭への出品資格、さらには50万ドルの製作費が与えられます。作品の内容は自由、また応募資格に国境は存在しません。問われるのは、発想のセンスと、それを語る能力。我こそはと思われる方は、奮って応募してくださいね。

画像

Ridley Scott Announces Your Film Festival

リドリー・スコット監督による“Your Film Festival”という企画の解説。


Michael Fassbender invites you to Your Film Festival

スコット監督と共に審査員を務めるマイケル・ファスベンダーも、夢をかなえるために、ビデオを持って今すぐ外に出よ!と熱く語っています。
…ところでミヒャよ。映画監督として初めてメガホンを持った作品を、辞典や専門書片手に撮影した猛者は、何もスコット監督だけじゃなくってよ(笑)。チミが「A Dangerous Method」で組んだ監督、我がクローネンヴァーグ師匠も、百科事典をにらめっこしながらカメラの操作方法を学んだ独学派なの。覚えといてね♪

Your Film Festival 公式You Tube チャンネルから、簡単に応募できます。あなたが考えたストーリーを、あなたが考えた方法で15分間の短編映画に仕立ててください。You Tubeを通じて世界中の無数の観客がそれを見、プロの厳正な審査を経て、ひょっとしたらそれがあなたの初めての長編映画に生まれ変わるかもしれません。
短編映画は、未知なる新しい才能の発掘現場だとよくいわれますが、埋もれた才能を広く世に知らしめるチャンスは、You Tubeの普及と浸透によって皆さん平等になったと思います。このYour Film Festivalという試みが定着すれば、いずれYou Tubeが映画界の新しい才能の登竜門となるでしょうね。ひいては、You Tubeが斜陽のハリウッド産業にどのような影響を与えることになるのか。それは、自作品を応募するあなた次第です。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
実はデヴィッド・クローネンバーグ監督も独学派。映画学校には一切通っていません。学校で学んだ知識を現場で引き出すのではなく、まさしく現場で撮影しながら、同時進行で映画製作の実際について学んでいった苦労人なんです。


映画 ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
あなたが作り、世界がそれを審査する―Your Film Festival House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる