House of M

アクセスカウンタ

更新情報

zoom RSS 映画が好きで良かった。―Oscar Nominees 3 Word Reactions

<<   作成日時 : 2012/03/02 10:41   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日から、ついに本格的に風邪っぴきになってしまったわたくしめ。父豆や子豆たちが、いろんな所からせっせと集めてきた各種風邪ウィルスを、私が全部貰い受けたような感じですかね、はっはっは。

要らんので、元あった所に返してきなさい(怒)。

およそ思い当たる風邪の症状全てが現れ、現在かなりしんどい状況なので、今日は友人に教えてもらったステキな動画を貼らせてもらって、昔話を終わりにしましょうかね。

Oscar Nominees 3 Word Reactions

(Actors and other 2012 Academy Award nominees show how they feel about being nominated for an Oscar, by holding up signs with a 3 word expression.)

先ごろ終わった第84回アカデミー賞授賞式。この動画は、その2012年度のオスカーにノミネートされた人たちに、“ノミネートされた今のお気持ちを単語3語で表現してください”とお願いし、彼らのリアクションを撮り集めたものです。

ノミネート者全員の分ではないのが本当に残念なぐらい、素晴らしい内容だと思いますよ。…私なんざ、オスカー本編より感動しちまったぐらい(笑)。スクリーンの表舞台に立って目立つスター俳優だけではなく、衣装や編集、特集効果、音響、音楽…などなど、表には出てこないけれど、裏方でしっかり映画を支える人たちの声(とリアクション)を集めているのがとっても良い。むしろ、彼ら裏方さんたちの地道な仕事が評価された喜びを知る事が出来て、観客としても感慨深いものがありますね。

皆さんそれぞれ各自の得意分野を生かして趣向を凝らし、“3 Words”を表現していることに、私は素直に感動しました。オスカーの意義や価値の失墜といった問題はとりあえず脇へ置いといて、映画で重責を担っているのは監督やプロデューサー、役者だけではないのだということを、私たちも肝に銘じておくべき。彼ら裏方さんたちが優秀な仕事をしてくれなければ、私たちも質のよい映画を観る事が叶わなくなってしまいます。私たち観客の夢を実現するために、彼らは身を粉にしているといってもいい。今一度、裏方さんたちへのリスペクトを忘れないようにしようと思いました。

そして、このステキなメッセージの最後を飾ってくれたのが、「裏切りのサーカス Tinker,Tailor,Soldier,Spy」で主演男優賞にノミネートされたゲイリー・オールドマン。

画像

“Life Is Good”。人生はいいもんだ、そんなに捨てたもんじゃない。今回、初の主演男優賞部門オスカー・ノミニーとなった苦労人ゲイリーが発するからこそ、重みのある言葉ではないでしょうかね。わたくしめ、恥ずかしながら、ここでついに涙腺決壊(笑)。

たかが映画、されど映画。たかだか娯楽産業の一つでしかない映画に、前のめりに全人生を賭けてる大バカどもが、世界にはこんなにもたくさんいるんですよね。そしてそれを、チケット片手に握り締め、一喜一憂しつつ見守っている大アホどもの私たち。

映画が好きで、本当に良かったです。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


映画 ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

にほんブログ村

映画が好きで良かった。―Oscar Nominees 3 Word Reactions House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる