House of M

アクセスカウンタ

更新情報

zoom RSS 元気のでる歌や音楽を挙げていこうか―Movies and Music

<<   作成日時 : 2017/03/27 11:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

音楽はいいモンですよ。心身ともに疲れ切り、さすがの映画狂も映画すら観る気にならないとき、気分をリフレッシュできる良いツールとなります。

“元気の出る音楽は何よ?”というテーマは、色んなところで出てくる話題でありますが、まあいい。今は特にモチベーションが必要な時期だからして。

前にも記事に書いた、映画「ロッキー Rocky」の永遠のアドレナリン全開チューン“Gonna Fly Now”(ロッキーのテーマ)。元気を出そうとするなら、トップバッターはこれかな。

Bill Conti - Gonna Fly Now (Theme From Rocky)


うーん、やっぱ良い曲だわー。このテーマが流れるたび、血沸き肉躍り、階段を見れば2段飛びしたくなり、ランニングをすればシャドウボクシングしたくなること請け合いの永遠の名曲です。作曲家ビル・コンティは、地味ながら滋味深い良質のスコアを生み出す名手ですが、聴く者に強烈な印象を与えるこのメロディは、彼の手になる作品の中でもピカイチの出来上がりであり、この1曲でビルの名前は映画史に残ったといっても過言ではありませんね。

The Heavy - How You Like Me Now? (Official Video)


同じボクシング映画繋がりで、映画「ファイター The Fighter」のアンセムにもなったThe Heavyの“How You Like Me Now?”を挙げてもいいかもしれません。これらは、いわばアドレナリンの奔流によって、萎縮しがちな精神に喝を与えようというタイプの音楽です。


しかし中には、無理矢理カラ元気を叩き出すのではなく、むしろ緊張した心に安らぎを与えたいというむきもあるでしょう。それぞれ個人の好みの問題になりますが、私自身は、スタンリー・マイヤーズ Stanley Myers作曲・ギタリスト、ジョン・ウィリアムス John Williams(同姓同名の作曲家とは別人です)演奏の“カヴァティーナ Cavatina”(映画「ディア・ハンター The Deer Hunter」のテーマソング)や、映画「プラトーン Platoon」のテーマソングとして日本でも有名になった“ストリングスのためのアダージョ Adagio For Strings”(元はサミュエル・バーバー Samuel Barberが作曲した作品であり、暗殺された米大統領ジョン・F・ケネディの葬儀で使用されて有名になった)などがいいなあ。これらの名曲は、いつ聴いても瞬時にその映画の描いた世界に私たちを誘ってくれます。



“Cavatina” performed by John Williams (Live 1979)
映画「ディア・ハンター」にも、一度に語り尽くせないほどの思い入れがあるのですが(笑)、今はそれを語るにふさわしい時期ではないと思いますので、また日を改めて。よく混同されるのですが、マイヤーズの名曲“Cavatina”を演奏したクラシック・ギタリストはジョン・ウィリアムスというギタリストです。せっかくなので、ライブ版の動画をご紹介。Cavatinaというタイトルは知らずとも、このメロディには聴き覚えがあるという人は多かろうと思いますよ。



“Adagio For Strings” Soundtrack from Platoon

画像

懐かしい“Adagio For Strings”。映画そのものも、公開された当時10回以上劇場に通いましたねえ(笑)。まだ初々しかったチャーリー・シーンのイノセント、従来の悪役というステレオタイプから脱却し、屈折した聖人をセクシーに演じたウィレム・デフォー(このエリアス役で一目惚れしたウィレムに、いっときのめり込んでいました…)、スカーフェイスの複雑な兵士を名演したトム・べレンジャー。今をときめくジョニー・デップも、ベトナム語の通訳担当の兵士役で出演していました。

厳しい現実をひととき忘れ、頭の中だけにあるイマジネーションの世界に遊ぶこともたまには必要です。考えてみると、音楽というのは、活字や映像などよりも遥かに容易に、私たちと幻想郷を取り結ぶ触媒になることもあるようですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

にほんブログ村

元気のでる歌や音楽を挙げていこうか―Movies and Music House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる