House of M

アクセスカウンタ

zoom RSS シネマで(余計な)一言劇場…「ダークナイトThe Dark Knight」番外編

<<   作成日時 : 2016/08/21 07:57   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

クリストファー・ノーラン監督による新解釈バットマン・シリーズ第2作「ダークナイト」が、世界中で興奮をもって受け入れられてからずいぶん時間が経過しました。何だかもう、遠い昔のお話のような気すらしますねえ。

さて、我らがバットマンが活躍するDCコミックのスーパーヒーロー映画シリーズは、ついにスーパーマンとのタッグが実現した「スーパーマンvs.バットマン」はじめ、ジョーカー役にみんなのアイドル(笑)ジャレッド・レトを迎えた“アンチ・ヒーロー”映画「スーサイド・スクワッド Suicide Squad」が日本でも9月10日から劇場公開されるなど、“ダークナイト以後”の新たな歴史を作り始めているようです。

画像

そこで、“シネマで(余計な)一言劇場”(まだ生きていたこの企画・笑)では、懐かしい「ダークナイト The Dark Knight」のおさらいをやってみたいと思います。ただし残念なことに、本編の内容には1ミクロンも触れない違う次元世界の記事ですので、その辺りはご容赦ください。


バットマンの苦悩編。

画像

バ:「……あ・足…攣った……(苦悩)」

しかし、そのとき…

バ:「……あ、100円♪…ゴードンに届けなくっちゃ♪(幸)」

後日。

画像

バ:「…あ…あのぅ…ゴードン…ひ・100円落ちてた…よ…?」
ゴ:「はぁ?」


宿敵同士のバットマンとジョーカー編。

画像

ジ:「こないださ、友達が船に乗っけてくれて釣りしにいったんだ。そしたら、そこがすんごい穴場でさ。もう入れ食い状態なのよ」
バ:「へぇ〜」

画像

ジ:「俺なんか、生まれてはじめてこーんなでっかいの釣っちゃった!」
バ:「すごいねぇ。今度魚拓見せてよ」


孤高のバットマンの謎編。

画像

彼はいつも漆黒の闇に紛れ、誰の助けも借りず、たった1人で夜空を滑空する。そう、彼は常に孤独であった。

画像

…なぜなら彼には、何よりも守らねばならないものがあったからだ。

画像

「餌くれ!」 (写真共有サイト「フォト蔵」から)

…食べ盛りの可愛い雛である。…この秘密は、誰も知らない…。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い 面白い
シネマで(余計な)一言劇場…「ダークナイトThe Dark Knight」番外編 House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる