House of M

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分をいろいろなものに例えてみよう―「たとえば?バトン」

<<   作成日時 : 2011/08/25 23:10   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

『たとえば?バトン』

自分をいろいろなものに例えてみるという趣向のバトンです。今回ちょっとローカル・ルールを作らせて頂いて、余計なお世話でしょうが、ショーン・ビーンさんの答えも一緒に考えてみました(笑)。


Q1.自分を色に例えると?

いきなり難しい質問。自分が好きな色と、自分の持つ雰囲気に合う色とは別だと思うので…。

○豆酢:黒。
自分では黒だと思います。黒は私にとって一番安心できる色。黒になってしまえば、もう他の色に染まることもないですし。ええ、決して腹黒いからとかいう意味ではありませんよ(笑)。でも自分が好む色といえば、やっぱりグリーンなんですよね。

○ショーン豆:白。

画像

彼はブロンドで色白なせいか、映画の中で黒系の色合いの衣装を着ることが多いですが、彼自身から受ける印象は白!断じて白!印象的な翠の瞳の色ではなく、もちろんブロンドから連想できる黄金色でもなく。彼の演技を長年観ていて、彼はどんな役柄でもこなせる器用さがあると思っています。それこそ、何色にでも染まれる自在さが演技の振幅の中にある。ですから意外とご本人は、強烈な“カラー”を持っていないのではないかと思ったり。


Q2.自分を動物に例えると?

○豆酢:りす。
その心は?CDやDVDを溜め込んで、どの棚になにがあったかすら忘れるときがあるからですわ。主婦失格。

○ショーン・豆:アカリス…と書きたくてたまらないのですが(爆)、これはごく一部のファンにしか通用しないジョークなのでやめときますね。実はライオンです。

画像

まあ♪セクシー・ショーンは、やっぱり雄々しい百獣の王にふさわしいわよね!という意味ではないんですよ。残念ながら。
ライオンの雄というのは、実は一匹で狩りをすることがあまりありません。本当に下手っぴだからです(涙)。彼らは若い頃は単独で行動しますが、この時期の食事情はそりゃあ惨めですよ。腹が減ってもえさがなかなか取れないんですからね。ですからよさげな群れを見つけると、その群れのリーダーに即座に試合を挑みます。運よく勝利できれば、いくらでも代わりにえさを狩ってきてくれる、優秀な雌たちのいる群れの亭主に納まるのですね。彼は雌にえさを狩ってきてもらう代わりに、その威容で群れの警護をし、子孫を残すお手伝いをします。どっかの世界の“三食昼寝つき”という法則は、この雄ライオンにもあてはまることなのですよね。…いかがです?百獣の王の素顔って、意外と庶民的というか情けないでしょ(笑)?スクリーン上では強面で鋭さを放つあの美貌の裏側で、三度も嫁さんに逃げられている女運の悪いショーンとかぶりませんか?


Q3.自分を好きなキャラクターに例えると?

○豆酢:ウォレス。
「ウォレスとグルミット」の、奇天烈発明家ウォレスかな(涙)。自分は世界一の発明家だと信じているけど、その実失敗ばかり。尻拭いはいつも相棒の名犬グルミットのお世話になりっぱなしだという、おとぼけキャラクターです。初の長編版「野菜畑で大ピンチ!」は日本でも好評を博しました。ちなみに以前の作品と合わせて拙ブログに記事がありますので、ご参考あれかし。こちらこちらこちらです。

○ショーン・豆:彼が演じた「チャタレイ夫人の恋人」の、森番メラーズ。

画像

一番素のイメージに近いのではないかと思われます。メラーズは労働者階級出身で、己の魅力以外に何物も持たない身分。“階級の違い”のため、恋愛すらままならない気の毒な環境にあります。一方ショーンも労働者階級出身で、彼が舞台でシェークスピアを演じたり、映画界で国際的に活躍することに関して、揶揄めいた批判を受けることもしばしば。「田舎者のクセに…」という感じですね。私の目には、階級制度に跳ね返されるメラーズと現実のショーンがかなり共通するように見えます。


Q4.自分を食べ物にたとえると?

○豆酢:なんこつ!
好きなんですよ、なんこつ!…ではなくて(笑)。生のなんこつって何も知らずに目の前に出されたら、一体全体これをどうやって調理すればいいのか、そもそもこいつは食用なのかと途方にくれませんか(笑)?多分私を初めてご覧になる方は、どう対応していいかわからず、苦慮されるのではないかと思いまして。

○ショーン・豆:肉じゃが。
イギリス人なのに?ええ、肉じゃがは日本人にとってソウル・フード、心のふるさとです。各家庭で独自の味付けの秘訣はあると思われますが、でも、よもや肉じゃがをフレンチ風に食べたいと願う頓狂な人はいないでしょう。肉じゃがには、“こうでなければ…”という日本人なりのこだわりがあるはず。そういう意味では、大変保守的な食べ物ではないかと思うのです。ショーンも、こと食に関しては相当保守的だそうなので、その連想から肉じゃがにしてみました。彼、お寿司もダメですしね…(笑)。




007 ゴールデンアイ ALEC TREVALYAN 006 12インチフィギュア
豆魚雷

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 007 ゴールデンアイ ALEC TREVALYAN 006 12インチフィギュア の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
自分をいろいろなものに例えてみよう―「たとえば?バトン」 House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる