House of M

アクセスカウンタ

zoom RSS Films by Numbers 映画でカウントダウンと10の映画達

<<   作成日時 : 2015/10/25 14:15   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

“映画でカウントダウン”という遊びでございます。要は、タイトルの中に1から10までの数字を含む映画を探そうということですね。

ルールは以下のとおり。
1、10から1までのそれぞれの数字に関連する映画でカウントダウンしてください。
2、映画のタイトル(原題でも可)もしくは映画の内容にそれぞれの数字が使われている。
3、10から1以外に印象に残ってる数字の映画を1本プラスして下さい。(例 48時間)


“10”
テン [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2000-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by テン [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「テン 10」(1979年製作)
監督:ブレイク・エドワーズ
製作:ブレイク・エドワーズ&トニー・アダムス
脚本:ブレイク・エドワーズ
撮影:フランク・スタンリー
作詞:ロバート・ウェルズ
音楽:ヘンリー・マンシーニ
出演:ダドリー・ムーア
ボー・デレク
ジュリー・アンドリュース
ロバート・ウェッバー
ディー・ウォーレス
サム・ジョーンズ
ブライアン・デネヒー他。

ヒネリがなくて申し訳ありません。ピアノもプロ級のダドリー・ムーアが観たくて鑑賞した映画です。ボー・デレクが10点満点がどうかは、紳士方のご意見の分かれるところではありましょうが、この頃の彼女の美貌は頂点でしたね。

画像

(実はメアリー・キャスリーン・コリンズなる平凡なお名前のボー。1976年に結婚した映画監督のジョン・デレクによる“オラが嫁売り出し大作戦”によって、「類猿人ターザン」「ボレロ/愛欲の日々」等のカス映画で、その美しい肢体を惜しげもなく披露。でも、カラダだけのお色気女優というレッテルをはがすことは出来ませんでした)

男は最初に女のどこを見つめるのか。おっぱい?それともお尻?それとも脚?この映画のダドリーは実に正直。彼は女性を見るとき、その内面がどうしたこうしたなどは一切問わず、外見を10段階で評価するのです。しかもその評価基準は、日本の学力判定よりよほど厳しい。オノレの容姿は棚に上げて、他人の容姿に細かくチェックを入れるその様は、どっかの国のファッション・チェック魔みたい。それだけで私大いに笑えます。ま、私も彼のことをとやかく言える立場じゃないんですけどね。そんな彼が10点満点の彼女に恋をします。その恋で、がちがちに固められた彼の思考回路がどのように変わっていくか、その過程をコミカルに描いたこの作品、男性の切実なる本音がこだまするようで、ずいぶん楽しませてもらいましたね。

“9”
9 Songs [DVD]
ファインフィルムズ
2005-09-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 9 Songs [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「9 Songs ナイン・ソングス」(2004年製作)
監督:マイケル・ウィンターボトム
製作:マイケル・ウィンターボトム
製作総指揮:アンドリュー・イートン
脚本:マイケル・ウィンターボトム
撮影:マルセル・ザイスキンド
出演:キーラン・オブライエン(マット)
マルゴ・スティリー(リサ)
プライマル・スクリーム
フランツ・フェルディナンド
マイケル・ナイマン他。

英国の働き者、ウィンターボトム監督の個人的な思いれの強い小品。まず最初にお断りを。18歳以下の人は観ちゃいけませんからね。豆酢お母ちゃんとのお約束ですよ(笑)。

どこまでも美しく、人間の介在を許さない南極大陸。マットは1人そこに佇み、昔愛した女性リサとの激しい恋愛を思い出します。マットとリサは、英国の人気バンド、ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブのライヴで出会いました。リサはアメリカ人学生で21歳。2人は出会ったその日にベッドインします。語り合う暇も惜しんではセックスに励み、夜になれば2人して人気バンドのライブに繰り出していく。その一見短絡な、しかし確かにそこに存在したと確信できる情熱を、思い出の9曲の歌にのせて語っていくわけですが、映像の大半はベッドシーンです。なにもそこまで見せなくても…と思うほどの激しい愛欲描写に、大概の女性客がさざなみのように引いていかれるでしょうね(笑)。

ここでは、男性の側から見た恋愛のひとつの見方が提示されています。男女の関係において、肉体関係はものすごく大事なものだと思うのですよ。個人的な意見ですが、精神的なつながりと肉体のつながりとは、切っても切れないもの。セックスより気持ちが通い合うことの方が大切だと仰る方もおられるでしょうが、それは違う。肉体と精神は一心同体なんです。マットにとって、彼女との恋愛を思い出すこと=彼女とのセックスを思い出すことですが、それは動物であるなら至極当然の生理だと思います。女性陣は、それをエッチのことしか頭にないサル以下の男のリビドーだと思われるかもしれませんが、どっこい女性だって同じなんですよね。嘘だと思うなら、思い出してみてください、過去の貴女の恋愛の顛末を。ちなみに私は、過去経験した恋愛で最も心に残っているのは、相手との肉体的な接触です。手で触れた肌の感覚、抱きしめたときの身体の感覚、汗の匂い、体温の高さ。相手との楽しかった思い出や辛かった思い出は、やがて時間の波に流されて記憶の中でおぼろげになっていきます。でも肉体が覚えている感覚は、死ぬまで残っていくものです。「チャタレイ夫人の恋人」の中で、ボルトン夫人はコニーに向かってこう言いました。「奥様、伴侶の肉体の感覚は永遠に残っていくのです。それ以外になにが後に残るでしょう」と。それは、人が触れ合うことなしには生きていけない生き物だからです。

しかし、肉体の接触がお互いの精神の領域にまで届かなければ、その男女の絆はいずれ消えてしまうでしょう。人間は、肉体の接触も精神のそれも、どちらも欠いてはならないものなのですね。マットが結局リサを失う羽目になったのも、その関係を理解できなかった故。この赤裸々な物語に一抹の寂しさがよぎるのは、隙間を隔てることなく肌を接している人間の間にすら、越えられない溝が存在するからです。その悲しさは、誰しもが経験する痛みであるでしょう。

“8”
8mm [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2010-03-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 8mm [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「8mm」(1999年製作)
監督:ジョエル・シューマカー
製作:ギャヴィン・ポローン&ジュディ・ホフランド&ジョエル・シューマカー
脚本:アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
撮影:ロバート・エルスウィット
編集:マーク・スティーヴンス
音楽:マイケル・ダナ
出演:ニコラス・ケイジ
ホアキン・フェニックス
ジェームズ・ガンドルフィーニ
ピーター・ストーメア他。

私立探偵が垣間見た悪夢の世界。亡くなった大富豪の遺品の中から、少女が殺害される模様を収めたスナッフ・フィルムが出てきます。探偵はその出所を追って、ハリウッドの知られざるアンダーグラウンド世界に足を踏み入れていくのですね。そこでは、家出したり身寄りがなかったりする少年少女達を使って、実際に人が殺される様を撮影するという、おぞましいフィルムが製造されていたのです。探偵は、常軌を逸したその世界の中で、法で裁けぬ殺人鬼達を血祭りに挙げていきます。
フィルムに映っていた少女や、その遺族の苦しみが探偵の行動の原動力となったわけですが、別の見方をすれば、彼もそのスナッフ・フィルムの世界の人間と同じことをしているのですよね。一見正義の鉄槌を振り下ろしているかにみえる探偵とて、裏を返せば闇に乗じて跋扈する人殺しと同様。
サスペンスとしては、途中中だるみする部分もありますがなかなかに良い出来です。いつ闇の中から殺人“マシーン”が自分に向かって飛び出してくるのかと、しじゅう心臓が高鳴ったままでした。また、正義を求める探偵が、そのためなら何をしても許されるのかと、強い自己矛盾に襲われる様子も考えさせられます。正義に関してのモラル的な解釈、ミイラ取りがミイラになってしまった後味の悪さなどで、評価が真っ二つに割れてしまった作品ですね。ヒットメイカー、シュマーカー監督が「セブン」で大当たりをとった脚本家と組んで、ハリウッドの限界に挑戦した野心作であることは疑いようがありません。

“7”
007 アルティメット・コレクション BOX [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2006-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 007 アルティメット・コレクション BOX [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「007シリーズ All movies of '007' James Bond」(1962年〜)
ほっほっほ。問答無用でございましょ?007に関しては、ここでは割愛。
ちなみに、「あなたはどのボンド派?」という質問に対しては、ボンドは(いい男だから)誰がやっても素敵だわ♪という優等生的解答で逃げさせていただきます(笑)。

“6”
プリズナーNO.6〈コレクターズボックス(6枚組)〉 [DVD]
東北新社
2002-01-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プリズナーNO.6〈コレクターズボックス(6枚組)〉 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「プリズナーNo.6 The Prisoner」(1967年製作)
製作:デヴィッド・トンブリン
製作総指揮:パトリック・マクグーハン
撮影:ブレンダン・J・スタフォード
音楽:ロン・グレイナー
出演:パトリック・マクグーハン(ナンバー6)
アンジェロ・マスキャット(バトラー)

すいません、ここでズルさせてください。この作品は英国で製作されたカルトSFテレビシリーズです。映画ではありませんが、ぜひこれをチョイスしたい。
国家機密に関わる仕事していたある男が、事件をきっかけに仕事から離れようとします。が、彼は自室で眠らされ、気づいたときには見知らぬコミュニティに隔離されてしまっていました。そこでは人々は番号で呼ばれ、目に見えぬ何者かに生活の全てを管理されています。脱走しようにも、泡のような物体に捕えられ逃亡も叶いません。男に与えられたのはNo.6。彼はここで、自分をはめた陰謀を明かすべく、孤独な戦いを始めるのでした。
パトリック・マクグーハン!この作品は彼の代表作にして、テレビの世界にはじめて不条理な感覚と哲学を取り入れた画期的なシリーズでした。学生時代に初めてこの作品を観たさいには、そのクオリティの高さとスパイ映画を観るかのような高揚感、また当時の世界情勢を反映した暗い内容に、なんとも説明のつかない不思議な感動を覚えたものです。後年になってDVDコンプリートBOXを揃えましたが、その価値はじゅうぶんにあります。
ちなみにマクグーハン氏ですが、彼は監督もこなす才人です。アメリカのTVシリーズ、「刑事コロンボ」に何度もゲスト出演し、監督も兼任したエピソードもあったりします。
さらに近年このシリーズは、ジム・カヴィーゼル(「パッション」)主演でリメイクされています。

“1”〜“5”へ続く……


にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい
Films by Numbers 映画でカウントダウンと10の映画達 House of M/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる